チイキーズTOP > いわてのカレー食べ隊!! > 株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 義経赤カレー / 弁慶黒カレー】

株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 義経赤カレー / 弁慶黒カレー】

2016年4月15日
隊員N:
隊長〜!カ、カレーを発見しました。
隊長:
何!?岩手のレトルトカレー、もう食べ尽くしたと思ったが、あったか!
隊員N:
あ・り・ま・し・た・!それも2種類、「義経」と「弁慶」です。

株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 義経赤カレー】

隊長:
???源義経と武蔵坊弁慶かい?
隊員T:
「岩手」のご当地レトルトカレーだから、世界文化遺産の地「平泉」にかかわりのあるネーミング!
隊員N:
ええ、まさに岩手を代表するお土産になるようにというネーミングだそうで、第3弾は「黄金」をテーマにしたカレーを企画しているそうです。
隊員T:
いやいや、まずは目の前の〜。
隊長:
わかったわかった、今日は2つ食べてみよう!
隊員T:
はい、いただきますっ!
隊長:
まずは赤いパッケージ、「義経赤カレー」は八幡平市のブランド豚「杜仲茶ポーク」を使用しているのか。なるほど杜仲茶を食べさせることで独特の臭みもなく、やわらかい肉質になるのだそうだ。そうやって育てた…(おい、聴いてる?)
隊員N:
では盛りつけますよ、あ、ごはんはいつものヘルシーな「9種雑穀のごはん」ね。
株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 義経赤カレー】
隊員T:
ん〜、お肉がごろごろっと。
隊員N:
うれしいですね〜。
隊長:
ずいぶん赤っぽいルーだね、ひと口。お、これはとてもトマト感がある。
隊員N:
そうですね、さわやかな酸味。
隊長:
甘めに仕上げた、ということなんだけど結構辛いよ。ドカン!とは来ないけど、じんわりと。
株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 義経赤カレー  岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 弁慶黒カレー】
隊員T:
お肉はミートボールになってます。やわらかいですね、プリプリ感はないけど。
隊員N:
このカレールーに合ってますね。煮込みハンバーグのような。
隊長:
お肉自体には脂身の感じはないね、あっさりした食感。粗挽きではなくしっかりこねた感じだ。
隊員N:
これは、「ごはん+カレー」だけではなく、パスタソースとしても使えそう!
隊員T:
はい!その食べ方、オススメです。

隊長:
さて黒だ。こちらは岩泉町の養豚家がこだわりをもって育て上げた「龍泉洞黒豚」を使用。「龍泉洞黒豚」は標高700mを超える岩泉の高原で放牧飼育した母豚から生まれた子豚を専用の配合飼料と天然由来のミネラル等を与えて通常より日数をかけてじっくり育てているので、コクと風味が豊かで、こちらも臭みのないやわらかな肉質なんだそうだ。で…(だから、聴いて〜)
隊員N:
はい、封を開けますよ〜。
株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 弁慶黒カレー】
隊員T:
どれどれ、「黒」だから、ルーは黒っぽいというか、深い色合い。欧風カレーのような?
隊長:
ほんとだね、ネーミングのとおり「赤」と「黒」なんだ。
隊員N:
こちらも、お肉の存在感しっかり。
隊長:
では食べてみよう。
株式会社肉の横沢【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 弁慶黒カレー】
隊員T:
ん!これは甘い、いや甘いというか、とても複雑なお味。
隊員N:
ルーは、しっかり煮込んでいて野菜などの旨みがしっかり出てる。
隊長:
色合いから、こってり?と思うけど、くどくないね。
隊員N:
ルーをよく見ると脂分がキラキラ、でもでもサラっとした感じ。
隊員T:
ぜ〜んぜん、くどくないです。
隊員N:
そう!サラッと食べられる。でも深い味わい〜。
隊長:
お肉は?
隊員T:
はい、結構大きめのかたまりが入ってます。で、脂身がついているところはトロっとしてますが、お肉自体はあっさりした印象。
隊員N:
お肉、赤身部分の食感はしっかりしていておいしいです。
隊長:
パッケージの辛味の「星」は3個中の2個だから、辛いだろ?と食べてみると、辛くないよね。
隊員N:
ところが辛さは後から来ます、これ。
隊長:
確かに後からじんわりだ。最初「甘い」って言われたけど、甘味を感じるということで、辛さと旨味、全体のバランスがいいんだね。
隊員T:
あの?、バランス良く、どちらもおかわりしていいですか?
隊長:
え?

お店からのメッセージ

下道遥子さん

八幡平ハイツ
下道遥子さん

こちらの商品は、岩手・八幡平のお土産としてお買い求めいただくお客様が多いです。特に義経赤カレーは八幡平のブランド豚「杜仲茶ポーク」を使ってますので、「大更ホルモン」とともに人気です。八幡平市は山ぶどうが特産で、それを練り込んだかりんとうといったお菓子から、ジュースやジャムなどの商品がありますので、合わせて八幡平市のお土産としておすすめしています。
これからのシーズンは、八幡平アスピーテラインも開通しますので、東北の桜と「雪の回廊」のドライブを楽しんでいただけます。今年は八幡平が国立公園に指定されて60周年、秋には希望郷いわて国体が開催されたりと、岩手・八幡平に関心が集まると思います。日帰りでもご宿泊でも、ぜひお立ち寄りいただいて温泉とおいしいお料理のおもてなしでおくつろぎください。お待ちしております。

商品DATA

岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 岩手珈哩 -THE IWATE CURRY-

【義経赤カレー】杜仲茶ポーク使用
杜仲茶の葉を飼料に与えることで豚特有の臭みを抑えた杜仲茶ポークは、癖のない豚肉でありながら、脂の旨味がしっかりついた良質の豚肉です。お子様でも食べられるようスパイスを抑え、甘目に作っています。キーマ風の味付けですので、パンやナンと言った食材との相性も良いカレーです。

【弁慶黒カレー】龍泉洞黒豚使用
標高720m、広葉樹の森から湧く清涼な清水で育った純粋黒豚を使用し作られた黒カレーは、黒豚の旨味と野菜の甘みが凝縮されています。少しスパイシーな大人の味わいに仕上げた贅沢な一品です。

販売者 株式会社肉の横沢
価格
(税別)
義経赤カレー685円
弁慶黒カレー759円
内容量 各200g
エネルギー 義経赤カレー141kcal(100gあたり)、弁慶黒カレー167kcal(100gあたり)
ここで買えます 賢治の大地館(クロステラス盛岡)
、もりおかん(イオンモール盛岡)、
産直恵一握(イオンスーパーセンター盛岡渋民店)、八幡平ハイツ

カレープレゼント

今回のプレゼント

株式会社肉の横沢
【岩手珈哩 -THE IWATE CURRY- 義経赤カレー
/弁慶黒カレー】

各1個をセットにして3名様に。

当選者発表
たくさんのご応募ありがとうございました!プレゼントの当選者は以下の方々に決定いたしました。おめでとうございます!
・岩手県 米澤 様 ・神奈川県 入澤 様 ・北海道 長瀬 様

レトルトカレー情報大募集!

岩手ならではのご当地カレー情報を大募集中です。レトルトもしくは缶入りカレーに限ります。
「ここの産直で見たよ〜」とか「こんなカレーを食べました〜!」など、岩手のご当地カレーに関する情報なら何でも大歓迎!お待ちしています!

お肉系カテゴリーカレー