チイキーズTOP > 勝おす!! > ケーキアーカイブ

勝おす!!

勝おす!!TOP

ケーキ アーカイブ


2017年4月10日

一関市 Cafe Stand Halteの「ケーキセット」

道の駅かわさきに野菜を買いに出かけました。春野菜やら山菜やらを買い込んだ後、アルトさんで一休み。コーヒーを飲むだけの予定だったのですが、シフォンケーキかプチワッフルが選べる「ケーキセット」の文字に目がとまり、我慢できずに「いちじくと小豆のプチワッフル」をお願いしちゃいました。ちょっと珍しい和と洋の組み合わせだから、どんなお味なのかワクワクです。

Cafe Stand Halte の「ケーキセット」

まず運ばれてきたコーヒーの香りを楽しみます。コーヒーには一口サイズのチョコも添えられていました。ブラックコーヒーとチョコレートという組み合わせも大好物なんですが、今日はワッフルを先にいただきたいので、ちょっと我慢。

少し遅れて運ばれてきたプチワッフルは、白いお皿にアイスクリームと共に盛り付けられて、チョコレートソースでデコレーション。とってもキュートでおいしそうです。

Cafe Stand Halte の「ケーキセット」

ワッフル1つ1つにいちじくのジャムとホイップクリームとあんこがトッピングされていていますね。それだけで食べても贅沢なんだけど、さらにアイスクリームも乗せちゃって、一口でパクリ!・・・う〜ん、幸せ〜。こんなに色々乗せているのに、味わいに全く違和感がなくて美味しいなんて、スイーツの世界は奥が深いですねぇ。

ワッフルをペロリと平らげたあと、残しておいたコーヒーとチョコレートのハーモニーもしっかり堪能、もう大満足!のきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報 Cafe Stand Halte
岩手県一関市川崎町薄衣字法道地42?3 道の駅かわさき内


2016年8月17日

一関市 カフェ モチーフの「パスタランチ&デザート」

夏休みで帰省した幼なじみを誘って、カフェ モチーフさんでランチしました。庭のバラは見頃を過ぎていましたが、ツヤツヤした濃い緑色の葉に反射した陽の光が、窓辺のテーブルに射し込んでサヤサヤと動き、メルヘンチックな雰囲気を作っていました。

ランチは、ワンプレートと選べるパスタがあったので、きっこはシーフードのトマトソースパスタをチョイス。

カフェ モチーフの「パスタランチ&デザート」

エビやイカなどの魚介の旨みとトマトソースが一緒になると、酸味も爽やかで間違いない美味しさですよねぇ。それに、この青い皿、トマトの赤が一層鮮やかになって、目にも美味しそうに飛び込んできます。う〜ん、皿も大事なんだなぁと改めて思いました。

パスタはちょうどいい歯ごたえで、ソースとの絡みも良く、サラダとスープもついたしっかりめのランチで、お腹も程よく満腹...。

それなのに、食いしん坊達は食後に、別腹モードを起動して、デザートを注文してしまいました。きっこがお願いしたのはチョコレートケーキ。

カフェ モチーフの「パスタランチ&デザート」

しっとり濃厚なチョコレートケーキにはキャラメルソース掛けのバニラアイスが添えられていました。甘くてしっとりのケーキと冷んやりしたアイスの口どけがいい感じで、スイーツを食べてます!という満足感が、食べ過ぎ注意報を蹴散らしてしまいました。

おしゃべりも大いに盛り上がり、楽しくて満たされたランチタイムになりました。

(きっこ)


◆店舗情報 カフェ モチーフ
岩手県一関市狐禅寺字宇南田1-32


2014年10月27日

一関市 お菓子の館マロンの「ハロウィンのお菓子」

店頭のガラスに貼られた「ハロウィン!」のポップに惹かれてお店に入ったら、南瓜と栗のケーキやジャッカランタンのクッキーが目に入りました。「季節モノだしね」と自分に言い訳しつつお買い上げ。家に帰って、それっぽくテーブルセッティングを試みましたが、きっこにはこういうセンスがないワと改めて実感...情けない。

お菓子の館マロンの「ハロウィンのお菓子」

テーブルセッティングは上手くいかなかったけど、マロンさんのケーキは、相変わらず優しい味わいで、しっとりしたパンプキンスフレの滑らかな味わいと、栗の甘露煮の美味しさが、さすがのマッチングでした。 それと、雰囲気演出用にと買い求めたジャッカランタンのクッキーと焼き芋クッキーも、実は侮れない美味しさでした。

お菓子の館マロンの「ハロウィンのお菓子」

ジャッカランタンのクッキーは、プレーンのバタークッキーで、生地が薄めなのでサクサクほろほろ。口の中ですぐに溶けるのでバターの旨味が広がります。焼き芋クッキーは見た目もキュートですが、焼き芋のホクッとした美味しさがほんのり感じられ、味わいもキュートな1枚でした。 仮装はしませんでしたが、ケーキとクッキーでハロウィンを楽しんじゃったきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報 お菓子の館マロン
一関市銅谷町2-33


2014年4月28日

一関市 自休自足の「パンケーキ」

久しぶりに会った友人が「行ってみたいお店」として名前を挙げたので、自休自足さんにお邪魔したら、何やら新しいメニュー発見!
きっこはごはんをしっかり食べた後だったのにもかかわらず、誘惑に負けて新メニューのパンケーキをオーダーしてしまいました。

自休自足の「パンケーキ」

いかがですか、このふっくら具合。昔のパンケーキはもっと薄くてきつね色していましたよね。こんな風にフワンと厚焼きになったのはいつ頃からなんでしょう。
あ〜、見てるだけで幸せになるフォルムです。そしてもちろん甘〜い香りが・・・。
はやる心をなだめつつ、上に載っているバターを溶かしながら全体に塗って、ナイフを入れて放射状にカットし、その上からメープルシロップをたっぷり掛けてと・・・さぁ、いっただきま〜す。

自休自足の「パンケーキ」

う〜ん、食感・味・香り、どれもこれも満足感のある味わいで、アッと言う間に一気にペロリ!です。
実は、食べている最中に「これだったら2段重ねにすれば良かったなぁ」なんて思っている自分に気がついて、相変わらずの喰いしん坊ぶりに我ながら呆れてしまったきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報 自休自足
一関市樋渡25-1 一印一関青果卸売市場駐車場内


2014年3月 3日

一関市 カフェ キャトルの「ひな祭りデザートプレート」

2月11日から3月3日まで開催の一関市千厩町「せんまやひな祭り」に行ってきました。メイン会場の千厩酒のくら交流施設を始め、町内の約50軒のお店が思い思いの雛飾りを飾っていて、スタンプラリーのハンコをもらいながら、お話を聞いたりおもてなしを受けたりして、楽しい時間を過ごしました。
たっぷり歩き回って少し疲れたので、カフェキャトルさんで一休み。ひな祭り期間限定のデザートプレートを頂きました。左の器は「自家製甘酒のブランマンジェ・生姜のジュレがけ」、右のお皿は「桜花塩漬け入り焼きメレンゲとピスタチオのシャンティ・いちご添え」です。

カフェ キャトルの「ひな祭りデザートプレート」

甘酒のブランマンジェは滑らかな口当たりで、甘酒の優しい甘さと生姜のジュレとの相性も良く、中に隠れていたラズベリーの甘酸っぱさも楽しめる和風の洋菓子で、こういうコラボも有りなんだ!と感心しながら頂きました。

お皿の方も意外といえば意外な組み合わせ。焼きメレンゲは桜の花の塩漬けの香りと塩気が生きていて、サクッとした食感とサッと溶けて無くなってしまう軽やかさが魅力。ピスタチオのクリームは濃厚だけど爽やかな味わい。そしてフレッシュなイチゴ。
この3つ、それぞれ食べてもおいしいのですが、3つ一緒に頬張ると、その組み合わせの妙に驚かされます。新しい美味しさというか、こんな素敵な組み合わせを思いつくなんてすごい!という驚きです。

カフェ キャトルの「ひな祭りデザートプレート」

残念ながら今年の「せんまやひな祭り」はもう終了なのですが、来年のひな祭りにも新たな限定デザートプレートが登場する可能性が高いということなので、来年もひな祭りとデザートを楽しみに千厩に行かなくちゃと思っているきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報 カフェ キャトル
一関市千厩町千厩字町86-1


1   2