チイキーズTOP > 勝おす!

勝おす!!

北上市 おかしのかぎや 本店の「二子さといもサクサクもっちりタルト」

北上に出かける用事ができたので、そのついでに前から気になっていた「二子さといも」を使ったお菓子を求めて、国道4号線沿いにある「おかしのかぎや」さんの本店に立ち寄りました。

店内にはたくさんの種類の焼き菓子が並んでいて、あれもこれも食べたくて悩ましかったのですが、今回は「二子さといも」を使った「サクサクもっちりタルト」と「かりんとうまんじゅう」を購入しました。

おかしのかぎや 本店の「二子さといもサクサクもっちりタルト」

タルトの方はサクッと焼きあがったビスケットのカップに、しっとりとした生地と、二子さといもで作った甘いペーストを詰めて焼き上げてあります。食べるとバターの香りも魅力的で、すっかり洋風のお菓子という感じです。和の野菜であるさといもがここまで違和感なく洋風になるんだぁ...と、ちょっと感動しました。

おまんじゅうの方は、黒糖風味の皮の中に、二子さといものネットリ感を活かした白っぽい餡子が入っています。こちらは、しっかり和菓子の味わいです。

おかしのかぎや 本店の「二子さといもサクサクもっちりタルト」

里芋は、普段、煮物や芋の子汁として食べているので、甘くしてお菓子にするという発想には結び付きにくかったのですが、実際に食べてみると、素材の特徴であるネットリ感が餡やフィリングとして、とてもいい存在感を示していました。

食の世界って、発想1つでこんなに広がるんだなぁと改めて感じながら、和も洋も美味しくいただきました。

(きっこ)


◆店舗情報 おかしのかぎや 本店
岩手県北上市堤ケ丘2-9-1


一関市 HIRASAWA FOOD MARKETの「スープランチ」

地元の野菜をたっぷり使ったランチが食べられると聞いて、いそいそとお出かけ。

少し急な坂を登ると、古い農家を素敵にリノベーションした一軒家がありました。店内も太い柱や梁をそのまま生かしながら、明るくて広い空間になっています。

ランチのメニューは日替わりで、きっこがお邪魔した日はスープランチとのこと。注文を済ませて、店内で販売している野菜や惣菜、雑貨やパンなどを品定めしていると、程なくランチのプレートが運ばれてきました。

HIRASAWA FOOD MARKETの「スープランチ」

思った以上にボリュームのあるセットです。シャキシャキの野菜サラダに、ハッシュドポテト、熱々のロールパンにトマト味のパスタ。デザートはチョコブラウニーで、飲み物は中央のテーブルから好みのものをセルフでいただきます。

そして真ん中にド〜ンとあるのが、メインの野菜スープです。

HIRASAWA FOOD MARKETの「スープランチ」

キャベツや赤カブなどをしっかりと煮込んだ、優しい甘みと旨みたっぷりのスープに、カラフルな生野菜がトッピングされています。口にすると、体に染み込んでいくようで、ほわっと満たされた気持ちになるスープです。

野菜の力をしっかりといただいて、心から「ごちそうさま」と言いたくなるランチでした。

ランチは日替わりで、スープランチの他に、ワンプレートランチの日とパスタランチの日があるんだそうです。どれも地元野菜たっぷりの日替わりメニュとのことなので、近いうちにまたお邪魔したいなぁと思っているきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報  HIRASAWA FOOD MARKET
岩手県一関市弥栄字膳棚57番地


奥州市 フルールきくや イオン前沢店の「チーズもちもちシュー」

お買い物のついでに、ちょっと甘い物も買って帰ろうと思い、フルールきくやさんのオープンタイプの冷蔵庫を覗いたら、直径5センチくらいの小さいシュークリームがありました。チーズ味とずんだ味があったのですが、今日はチーズ味をチョイス。

フルールきくや イオン前沢店の「チーズもちもちシュー」

店頭のポップによると、モチモチっとしたシュー皮の中に、チーズ風味のカスタードクリームがたっぷり入っていますとのこと。期待に胸を膨らませつつプラケースを開き、手に取ると、予想以上にムニッとしたシュー皮の感触が、なんというか...妙に気持ちいいです。

つまむ様にして持ち上げると、中のクリームがトロトロしているのがわかります。これは気をつけて食べないとクリームがこぼれてしまうかも!と感じましたが、一口で頬張るには少し大きいし、断面も確認したいので慎重にナイフを入れてみました。

フルールきくや イオン前沢店の「チーズもちもちシュー」

カスタードクリームは思った以上にたっぷり。トロトロで滑らかで、チーズの風味を生かすためか、甘さは控えめ。チーズのコクもいい感じで、口の中に美味しさが広がります。

シュー皮はモチっとしていて、しっとりしたクレープ生地みたいな食感。クリームとの相性も良くて、あっという間に完食しちゃいました。小さいけれど十分満足感もあるので、今度はずんだ味も食べてみなくちゃと思っているきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報 フルールきくや イオン前沢店
岩手県奥州市前沢区向田2-85 イオン前沢店 内


一関市 パン工場 一関店の「クレセント」

今回は、近頃お気に入りのパンを勝おす。イオンスーパーセンター一関店内のパン工場で売っている三日月という意味のパン「クレセント」です。

パン工場 一関店の「クレセント

三日月というよりはローマ字の「C」のような、はたまたヒツジの角のような形は、クロワッサンを細長〜く伸ばした感じです。パリパリ&ザクザクとした外側の食感を楽しむためには、この細さが大切なんだろうなぁと思います。

薄い層になっている表面部分を噛んだ瞬間の、ザクッと小気味良く軽い食感がたまりません。そうですねぇ、よく焼けたパイ生地を齧った感じに近いんじゃないかと思います。

パン工場 一関店の「クレセント

一方、内側のパン生地は密度が高く、ムチッとしています。食感もモッチリ&しっとりで、外側とはまるで違っています。噛んでいるとバターの旨味も広がってきます。加えて、時々カリッと弾ける塩の粒の優しい塩味も美味しいアクセントになっています。

シンプルなので、サラダやスープと一緒に食事にしてもいいし、軽い食感をそのまま楽しむおやつとしてもお勧めです。

実は今回、もう一つ購入したものがあります。

カラースプレードーナッツ

それは、こちらのカラースプレードーナッツ。カラフルな見た目がクリスマスっぽいなと思って、ついつい誘われてしまいました。たっぷりのチョコアイシングとふんわりドーナッツの組合せは言わずもがなの美味しさで、食後のデザート(?)として、ペロッと完食しちゃったきっこでした。

(きっこ)


◆店舗情報 パン工場 一関店
岩手県一関市狐禅寺石ノ瀬11-1 イオンSC一関店 内


西和賀町 錦秋湖S.A 上下線集約ハイウェイショップの「横手やきそば」

前回、西和賀に行った時、早めのランチを食べていこうと、錦秋湖サービスエリアに立ち寄りました。選んだメニューは「横手やきそば」。岩手の名物料理じゃないから書かずにおこうかなとも思ったのですが、美味しかったので、やっぱり"勝手におすすめ"することにします。

錦秋湖S.A 上下線集約ハイウェイショップの「横手やきそば」

何と言っても特徴は、上に乗っている目玉焼き。白身のフチがカリカリなのに、黄身はちょっとだけ火の入ったトロントロンの状態です。

太めでモチモチした歯ごたえの麺に、真っ黒に近いソースがしっかりと絡んでいいます。これはガツンとした味付けかなと思いきや、食べてみると、意外なことに優しいソース味です。どういう味かを無理やり表現すると、ウスターソースを和風ダシでのばした感じ?...かな。

目玉焼きを崩して、麺やキャベツに絡めて一緒に頬張ると、なお一層マイルドなんだけど、ソースのスパイシーな刺激はしっかりあります。そのうえ、うま味もあるので、箸が止まらなくなる美味しさでした。

錦秋湖S.A 上下線集約ハイウェイショップの「横手やきそば」

見た目は量が少ない感じで「これでお腹いっぱいになるかな?」って思ったのですが、心配ご無用。しっかりお腹にたまって、満足感もバッチリでした。

錦秋湖サービスエリアは秋田自動車道の岩手と秋田の県境なので、秋田の美味しいものにも出会えるし、温泉にも入れるし、ちょっとしたお出かけスポットとして、これからも活用したいなぁと思いました。

(きっこ)


◆店舗情報 錦秋湖S.A 上下線集約ハイウェイショップ
岩手県和賀郡西和賀町本内46地割