チイキーズTOP > スタッフブログ > 2010年1月アーカイブ

スタッフブログ

« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月 アーカイブ

2010年1月27日

じんわ〜り・蒸しタオル美容法

なーさんです。

今日もクマってます。
くまってます。(青)
クマの原因は眼精疲労と血行不良だとか。
今日はそんなとき、とっても癒される美容法をご紹介です。

それは・・・
蒸しタオル美容法☆

電子レンジでカンタンにできるので、めんどくさくないですよ^^

(※女性の方はメイクを落としてから行ってね。)

?タオルを用意して、タテ半分に折ります。
タオルを折ります
?水でぬらして、しっかりとしぼります。
くるくる巻き〜
?くるくるっと巻いてジップロックなど耐熱のビニール袋に入れて
電子レンジで1分チンします。
ヤケドに注意ね※かなりアツアツになってるのでヤケドに注意してね。
なべつかみなどを使ってタオルを取り出します。

他のタオルなどをあててさわって大丈夫そうな感じだったら、
手にとって温度を確かめてから顔にのせます。

あ”〜癒される〜
なーさんはこんな風にタオルを折り込んでのせてます。
折り込んだところの重みがイイんです!!

じわ〜っとして超気持ちいいですよ。
目の疲れがいっきに吹き飛ぶ感じ!

?タオルが冷めてきたら、今度は冷水(冷凍庫に5分ほど入れたタオルでもOK)
でしぼったタオルをのせて冷やします。(これ大事)

蒸しタオルで毛穴が開いているので、冷たいタオルでお肌をひきしめます!

気分も目元もスッキリ!

いっきにクマが消えるワケではないけど^^;
目元の疲労回復に効果的ですよ。

パソコンなどよく目を使ったときにどうぞ!

(なーさん)

2010年1月26日

旅のおもいで?

なーさん&くさ 県南紀行にて

私は思わずこんなものを買ってしまったのデス。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

南部せんべい?

岩手名物 キーホルダー

見た目もさることながらそのグンニャりとした手触りがたまらずについつい買ってしまったのです。

なーさんには「くささんに凄いに合う!自分で買わないならプレゼントするから付けて!」とまで言われた似合いっぷりのようです。

南部せんべいが似合う女って・・(笑)

 

そしてなーさんもこんなものを

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

チョコロール

なんとも言えない

本物さながらのリアルでカワイイ見た目と甘~い香り、一度触ったらいつまでも指で押し続けたくなる柔らかさにメロメロ(私が)。

「なーさんにはこれが似合う!」と騒いで買ってもらいました。

チョコロールケーキが似合う女、なーさん(笑)

 

こんなキーホルダーをつけていて、しかも似合ってる人がいたらそれは私たちかもしれません。

(くさ)

2010年1月20日

県南カツ丼記

旅に出るのはいつも気まぐれ。

 

思い立ってなーさんと行った県南紀行で、カツ丼を食べたのですが、県南では一味違うカツ丼を食べる機会が多い私。

一関市、松竹のソースかつ丼

今回食べてきた、ソースカツ丼の元祖とも言われる、一関市松竹さんのカツ丼。

 

一関市、岩渕屋食堂の鶏ソースかつ丼

「行って知って〜」一関松竹さんと一緒に取り上げた岩渕屋食堂の鶏ソースカツ丼。

ケチャップ風味のソースが食欲をそそります。

 

奥州市水沢区、萬福食堂のソースかつ丼

奥州市水沢区の萬福食堂さんのソースカツ丼。

コチラはショッキングで取り上げた一キロハンバーグでも使われているドミグラスソースがタップリとかけられたボリューム満点の一杯。

 

他にも一関市千厩町の小角食堂ではソースや出汁で調合した甘酸っぱいあんかけかつ丼が食べられるとか!

次回の県南紀行のランチはここで決まりです!

(くさ)

2010年1月18日

なーさん&くさ 県南紀行

旅に出るのはいつも唐突。

思い立って、なーさんとくさは県南へ旅に出たのでした。

8:30 盛岡出発。


10:00 高速で金ヶ崎はみどりの郷 アイススケートリンクへ。

金ヶ崎でスケートを楽しむ2人。

相変わらず運動神経のいいくささん。
数年ぶりとは思えないほどスイスイ。

一方、運動オンチのなーさんは…なんとかくささんの指導で
滑れるよーになったものの、へっぴり腰。

転ぶのが怖くてしかたありません。
子どものころは転びまくっていたのにどーして大人になると怖いんでしょう?

12:30 一関 松竹さんでお昼♪

わーい☆ソースカツ丼♪

お待ちかねのお昼ごはんは以前「行って知って〜」の一関でも取り上げたあのウワサのソースカツ丼!!

衣がサクっとしていて、美味しい!!空腹と旨さのあまりに黙々と食べる私達。
念願のカツ丼が食べれて感無量〜☆

13:30 今回の旅のメインイベント「幽玄洞」へ。

幽玄洞マップ!
ここは東山町にある鍾乳洞。なんと3億5千万年前の化石がみられる自然洞窟博物館なのです。

和風な入り口っすね

展示館で化石や歴史を勉強して…さあいよいよダンジョンへ!(入り口が和風っすね)

アドベンチャー中

中に入ると・・・おぉ!なんだかアドベンチャーじゃないすか〜!!すげぇ!
超〜テンションあがります。

おっと、頭上注意

おっと、頭をぶつけないように・・・
背の高い人にはキツイ狭い場所も。とっても冒険の香りが〜☆

こんなキレイな鍾乳洞も

中にはいろんな形の鍾乳があって、この「蓮華の壁」が一番キレイだった☆
ん〜ロマンを感じるわ〜ん。

摩訶不思議アドベンチャーを堪能して、東山町をドライブ。

15:30 猊鼻渓へ。
舟下りはしなかったけど、おみやげ売り場などを散策。

するとこんな看板発見!

幽玄洞の看板。キメポーズ!

コンサバ系スーツでキメポーズの女性・・・とってもなつかしい香りが漂っていて、いい!(笑)


あとこんなのも発見。

さむいから冬眠中

そっか・・・・冬眠中なのか・・。

16:00 再び一関市内へ。道の駅厳美渓でお買い物。

16:30 美味しいと評判の磐井焼さんで「バター入大判焼」を購入♪
 

バターがジュワーっとして美味しい☆

偶然にも本日更新の勝おす!も磐井焼の「バター入大判焼」だよ☆ビックリ。

バターの風味がたまりません!人気のヒミツがわかった☆

17:00 一関駅にて解散。お互い実家へと向かっていったのでした。

(なーさん)

2010年1月15日

青春18きっぷ山形の旅 2日目

山形の旅2日目。
ホテルを朝食付きにしたおかげで、8:30までの朝食に間に合わせるためちゃんと7:00に起床。
ふらっふらで眠い〜。早く寝たはず?

原因↓↓

ケツkick

ゲームサイト「グミィ」の「ケツkick」をうっかり一回やったら・・やめられなくなってしまったのです。

コチラ、ひたすらタイミングをはかってケツをけって飛距離を競うゲームで、上手に蹴ると人のケツを自分のモノにすることも出来るらしいのですが・・、平和に自分のケツだけを蹴って楽しんでいた私のケツを誰かが盗んだ!

そのケツを取り返すべくひたすらケツをけっていたら深夜2時になっていた(汗)
しかもケツは取り戻せず(トホホ)

 

そんな訳で寝不足です。
旅先で何をやってるんだと反省しつつ朝食会場へ。

和食

朝食は、和食をチョイス。
ごはんはおかわりOKで、お腹すいていたし、いっぱい遊ぶぞ!とちょっとおかわり。

 

チェックアウトまでは時間があるものの、時間を有効に使うべく早々にチェックアウト。
昨日のどんどん焼きのしょうゆ味も食べてみたいのでまずはぶらぶらと山形城跡公園へ向かいます。

猫

休日の朝なので街はまだ人気がないけれど、猫の喧嘩に遭遇。敗走する猫。

美味しいらしい。 とあるビジネスホテルの前で、なぜか昨日夕食を食べた「味の店スズラン」の宣伝を発見。

「味の店
 スズランは料理がおいしい
 魚が美味しいです おいしいね」

・・・怪しい(笑)本当に美味しかったけどこれは怪しい(笑)

良く見たら隣の黄色い張り紙にも

「◎スズランは
 ◎魚が最高においしい」

そして・・

素晴らしいらしい

「朝食・素晴らしい」

朝食がスズランなのかしら。しかし朝から「素晴らしい朝食」「美味しい魚」って何食べさせるんでしょう・・・。
とっても興味を惹かれます。朝食はもちろん、張り紙や看板の雰囲気にも惹かれます。次回泊ってみようかな。

時の流れ

擦り切れ、苔むした玄関マットにも迫力を感じます。(隣の店のかも)

さわやかな朝 もう少しで山形城跡公園・・と言うところで気になった家。
一見普通。てか立派。

たぬきファミリー

タヌキさんが住んでいらっしゃる。
6人家族のようです。

山形、街を歩いているだけで地味に楽しい。

 

山形城跡

記念撮影。山形城二の丸南大手門跡前にて

目的のどんどん焼きのお店「おやつ屋さん」はまだ開店しないので、近くの「オコメカフェ森のたんぼ」で一休み。
おにぎり、餅、団子など、お米のお店です。

森のたんぼ

昼食におにぎりを買おうと思って立ち寄ったけれど、せっかくだからお餅を食べる事に。

じんだもち

じんだ(ずんだ)もち(100円)とお茶(サービス)

あんこもち

あんこもち(100円)と珈琲(朝だけ無料だった!)

もち、つきたてなのか柔らかでじんだもあんこも程よい甘さで美味しい!
他にも、各種おにぎりをお惣菜とセットにしてくれるメニューやお米スイーツ、おにぎり茶漬けなど・・気になるメニューが一杯あって、朝ご飯を食べてきたことを深く後悔。(おかわりしたことも後悔)

お弁当(380円)とおにぎり(クーポンでプレゼント)を買って今度は「おやつ屋さん」へ。

 おやつ屋さん

どんどん焼き しょうゆ

10時のおやつにどんどん焼き醤油味(150円)。
マヨネーズをかけて食べるととろ〜りとして出汁の味とマッチして絶品!
私的にはソースより醤油がオススメです。

 

食べに食べたので、少し観光して消化しなきゃ!と次に向かったのは仙山線を仙台方面へ。

揚げもち

移動の間も「森のたんぼ」の揚げもちを食べました(汗)
香ばしいゆべし?にちょっと似た味。

 

そうこうしているうちに目的地、山寺駅着。
山寺は正式名称「宝珠山立石寺」。860年に清和天皇の勅使を受けた天台宗の僧「慈覚大使円仁」により開基された東北を代表する霊場なのだとか。
なんかすごそうだぞ・・丁度初もうでに良いのでは・・と言う事で行ってみました。

奥の院

参道の終点。一番奥の奥の院。

山寺

駅から往復2時間。

五大堂からみた市街地。

ひっそり

道々に沢山の仏像が雪に隠れるようにひっそりとしていて神秘的。

結局写真を撮りながら3時間ほど山の中にいました。
まだまだ見ていたかったけど寒いし疲れたしお腹すいたし・・
また来ようと心に誓って駅へ。

岩手へ向かう帰りの電車に乗ったらお待ちかねのお弁当タイム。
旅の醍醐味。電車×ビール×お弁当♪

錦糸卵と肉そぼろお弁当

錦糸卵と肉そぼろのお弁当(380円) 炊き込みご飯お弁当   炊き込みご飯のお弁当(380円)


ごはんもおかずも山形の素材が詰まった優しい味わいで大満足。
見た目以上にボリュームがあってお腹いっぱい。

盛岡まではうつらうつらしたり、本を読んだり、車窓からの眺めを楽しみながらゆっくり過ごしました。
たまにはオススメ。青春18きっぷゆったり旅。
大満足な山形の旅でした。

青春18きっぷ山形の旅 1日目

(くさ)

1  2