チイキーズTOP > スタッフブログ > 2011年11月アーカイブ

スタッフブログ

« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月 アーカイブ

2011年11月24日

タッチパネル用手袋を買ってみました

さむいですね...。

盛岡では雪が降ってきたりと、まさに冬突入!という感じですねー。

みなさんはいかがお過ごしでしょーか。

さて、寒くなってくると手袋が恋しい季節。

しかし手袋をしてるとタッチパネルで操作するスマートフォンやタブレット端末は操作ができないじゃあないですかっ。

今年こそタッチパネル専用の手袋を・・・と思っていたなーさん、調べると今年はいろいろなメーカーから手袋が出ていることに気づきました!

なんと、コンビニでも販売されているとか。

これなら気軽に購入できちゃう?!

と、いうわけでさっそく試しに1つ買ってみました。

スマホ用手袋

今回購入したのはこちら。
なんとお値段880円。お手ごろ!

指先に通電性繊維を使用しているそう。フフフ。

さっそく装着!

ん?

なんだか…大きい?

あれ?指先が・・・

そうなんです。

なんと私の指が短いため、肝心の指先がスカスカ。
手袋の先が余っているんです!!!!あれ〜!!?

ぐいっとひっぱってみたけど指の間が痛いだけ。。。(あたりまえ)

ああもう少し指が長ければ!!!

くやしいのでとりあえず操作をしてみました。

操作できる!!

こんな感じ。

うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

打てる!文字が打てるぞ!!

なんだか感動。

フリック入力はしずらいけど(私個人の感想です)、タップは余裕。いいねえ。

電話に出るとき、一番役立つかも。

と、いうわけで、次はもう少し小さめの手袋を探したいと思います。

これがおすすめだよ!というのがありましたらぜひ教えてくださいね〜。

(なーさん)

2011年11月21日

タロットカード『運命の輪』

〈オリジナルタロットカードを公開・10@ほげぴ〉
私が学生のときに友人数人と一緒に作ったオリジナルタロットカードを、シリーズ的に順番に紹介しています。大アルカナ 22枚を作っているので、22回のシリーズになります。
(久しぶりになっちゃいましたけど)
今回は第10弾、『運命の輪』です。
 
※もともとイマジネーションで使う占いカードですから、自分なりの解釈をしたうえで利用してくださいね。
 

【10・運命の輪】
10番という節目の番号に、「運命」を現すカードが配置されています。
このカードは見た通りの意味のカードなので、解釈は容易です。「運」や「運命的な変転」を意味します。

運命の輪を回しているのはスフィンクスです。
しかしスフィンクスも意図があって運命の輪を回しているわけではないようです。どのように未来が変わって行くのかはスフィンクスも知りません。
いや、知らないと言うより、気にしていないのかもしれません。
ミクロで見れば全ての物質は確率的な存在です。だから未来に対して、確実な物など何もないのかも。

解釈としては、カードが正位置なら良い変化を暗示します。逆位置なら、悪い変化を暗示します。
しかし、もともとが回り続ける輪ですから、良い暗示でも悪い暗示でも、しょせんは一時の変転にすぎないと理解してください。

Tarot-10.jpg


●正位置の意味
幸運。運命的な巡り合わせ。宿命的なつながり。
無限の変化。
新しい状況(新しい恋人)の現れ

 
●逆位置の意味
不運。幸運の後に訪れる暗転。失恋。
予想外のリスクの発生。計画の中断。


2011年11月15日

8ヶ月経って

なーさんです。

日に日に寒くなりますね。

天気予報に雪マークが出てきてもうそんな季節なんだーと感じている今日このごろです。


日曜日に沿岸方面に行く用事がありました。

道の駅高田松原付近

陸前高田から北へ行くルートだったのですが、改めてその被害の大きさに言葉がでませんでした。


奇跡の一本松

道の駅(現在閉鎖中)付近を通りすぎると、「奇跡の一本松」が姿を現しました。

本当にあの森のようだった高田松原の松が一本になってしまったとは・・・今でも信じられません・・・。


しばらく走るとプレハブのお店や産直施設があって、賑わいがみられました。
少しづつお店も増えていっているようでした。

復興ふれあい市

大船渡を走っていたら、『がんばっぺし けせん 復興ふれあい市』というイベントが。
さっそく立ち寄ってみました。

にぎわっています

沿岸の海の幸や、三陸自慢の商品を扱ったお店がいっぱいです。

IGRによるミニSLコーナー

IGRいわて銀河鉄道によるミニSL試乗コーナーも。楽しそう。

よさこいなどの踊り

会場ではよさこいなどの踊りや音楽も披露されていましたよ。


さんまのつみれ汁!

フードコーナーでは大人気のさんまのつみれ汁を堪能しました♪
このつみれ、臭みもなくさんまの旨みが凝縮されていてとてもおいしい!!
あっというまにお店には長蛇の列が。

もう一杯食べたかった!

さんま照り焼きバーガーの看板

お隣のテントでは「サンマ照り焼きバーガー」というものが!

おいしそう!

さんま照り焼きバーガー

さっそく注文です。

みてください、サンマが肉厚です!
これがお肉かと思うほどジューシーでした!照り焼きのタレもさんまと合うんです。
夢中でほおばってしまいました^^

その後、45号線を北上して宮古へ。
その道中、痛々しい傷跡の風景を目の当たりにしました。

直後に訪れた人に聞くと少しづつですが、信号が付いたりお店が再建されていたりと変化が見られたそうです。

まだまだいろんなことに時間がかかるとは思いますが、これからも微力でもできることを探していこうと思います。

浄土ヶ浜

(なーさん)

【お詫び】フリーワード検索の不具合について

 

フリーワード検索の不具合について


チイキーズをご利用いただき誠にありがとうございます。

先週末よりフリーワード検索に不具合が生じており、検索結果が0件となる現象が起こっておりました。

現在は正常に検索可能となっております。
ご不便、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

これからもチイキーズをよろしくお願いいたします。

 
     

2011年11月10日

最近クリアしたゲーム「Gesture Defense」

〈ひまつぶしにちょうど良い?@ほげぴ〉
(潰すような暇はないけどね)
最近クリアした iPhone、iPod touch版の、とってもライトな感じのゲームをご紹介します。

icon.jpg
Gesture Defense(無料、課金あり)

ジャンルとしては、ディフェンス型のアクションゲームです。

画面上部から現れてくる敵が、画面下の城壁目指して進んできます。
その敵をタップしたりスワイプしたりで攻撃して、撃破するゲームです。


title-help.jpg


攻撃には一定のエネルギーを消費します。
エネルギー補充には時間がかかるので、連続攻撃はできません。
適切で効率の良い攻撃を加える必要があるわけで、それがこのゲームのポイントになります。

stage-gameover.jpg

(城の耐久力が残っているうちに敵を全滅させればクリア。城が先に陥落すれば GAME OVER)

全ての敵を撃破するとステージクリアです。
クリア後に経験値が入手できますので、それを割り振りして攻撃力や城壁の防御力、エネルギー補充スピードを強化します。
ステージが進むと、敵が格段に強くなって行きますので、経験値を稼ぎながら攻撃力を上げ、どんどんステージクリアして行く、というゲームです。

ステージはレベル 8までが無料で遊べ、ステージ 9以降は課金することで遊べるようになります。

kyouka-stage_saisyuu.jpg

(クリア後に貰える経験値で、攻撃力の強化ができます。ノーダメージでクリアできれば、より多く経験値がもらえます)

攻撃方法は「タップ」「スライド・」「マルチタッチ」の3種類です。
強化では、それぞれ別個に経験値を割り当てる必要があります。
自分の攻撃スタイルに合わせて、強化していきましょう。

「タップ」攻撃は特定の敵や、敵が打つ弾を直接攻撃するものです。
タップ攻撃にも実は一定の攻撃範囲があり、敵が密集している場合は、3体くらい同時にダメージを与える事ができます。
タップ攻撃はエネルギースロット1個で使えるので、最も基本的な攻撃方法となります。
ただし、いっぺんに攻撃できる敵の数が少ないため、敵がたくさん出現している状態では、有効ではありません。
序盤を除いて、あまり多用する攻撃方法ではありません。
比較的少ない経験値割り当てで、攻撃力のアップができます。

「スライド」攻撃は、指で直線を書く要領で、複数の敵にダメージを与える攻撃方法です。
エネルギースロットを2つ消費します。
敵の配置や移動速度を考えて、タイミング良く、なるべく多数にダメージを与えるようにラインを引きます。これがなかなか難しい。
多くのステージで最も多用する攻撃方法です。

「マルチタッチ」は二本指で範囲(円形)を指定することで、その範囲内全ての敵にダメージを与える攻撃方法です。
エネルギースロットは3つ消費しますから、連発は不可能です。
マップに多数の敵がワラワラといる場合に、効果のある方法です。
本来は、そういう状態になる前に敵を減らすべきですから、出番は少ない攻撃方法です。

ただし、弾丸を打ち出す敵が複数出現して、複数の弾が発射された場合は、それらをまとめて消すのに、「マルチタッチ」が必要になります。
弾丸は動きが速いのでスライド攻撃は難しいのです。

kyouka_saidai-boss.jpg

(どんどんクリアして、ついて最終ステージに。ステージ 20が異常に難しいので何度も挑戦した結果、攻撃力強化は最大の状態で最終ステージに向かうことになりました)

作者の方が、アプリ開発の売上結果について書いております。

アプリ開発も、やっぱり「儲かる」というわけには、なかなかいかないみたいですね。
http://d.hatena.ne.jp/y_sakaki+apps/20110803/1312333282
こういう情報はとても参考になります。応援する意味で課金購入をさせていただきました。
あと、同じ作者の方のスワイプダンジョンというゲームもレビューの評価がとても良いので、後で遊ばせていただきます。

clear.jpg

(最終ボスのステージをクリアすればゲームクリア。短かった戦いの日々も終わりを告げます。てか、本当に短いよ。最終ボスより Lv20のステージの方が歯ごたえがありました)

●コツのような
弾を打ち出す敵が厄介です。
複数の弾を発射されると、それに対応するだけでエネルギーを消費してしまいます。
弾はいくらでも打って来るわけですから、弾を発射する敵はとにかく即行で倒すべきです。

●悪い点も書きます
ちょっとゲームが単調ですねぇ。気楽に楽しめるのはいいんですが、その分、飽きるのも早いかと。
たとえば毒とか麻痺とかの特殊攻撃を加えるとか、敵の動きや特性にバラエティを持たせるとか、城壁にも自動攻撃や修復機能のオプションを付けるとか、障害物を配置できるとか、いろいろあるともっと戦略性が増すと思います。
(バランス調整が難しくなると思うけど)

1  2