チイキーズTOP > スタッフブログ > 2012年1月アーカイブ

スタッフブログ

« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月 アーカイブ

2012年1月31日

タロットカード『剛毅(力)』

〈オリジナルタロットカードを公開・11@ほげぴ〉
学生のときに友人数人と一緒に作ったオリジナルタロットカードを、シリーズ的に順番に紹介しています。大アルカナ 22枚を作っているので、22回のシリーズになります。

またまたずいぶんとご無沙汰になってしまいました。今回は第11弾、「剛毅」を紹介します。
 
※もともとイマジネーションで使う占いカードですから、自分なりの解釈をしたうえで利用してくださいね。
 

【11・剛毅(力)】
私は 11枚目に「剛毅(力)」を持ってきましたが、カードの順番に関する解釈は実は複数あります。
このカードが 8枚目で、正義のカードを 11枚目持ってくる解釈も一般的です。

タロットカードは、カード全体が1つのストーリーを現していると解釈できます。
カードの並び順をどうするかで、カードの解釈も若干変わってきます。
このため、カードの順番は意外と重要なことなんです。
私は 11番に剛毅のカードが来る順番の方が気に入ってます。

「剛毅(力)」のカードの絵柄は、筋肉モリモリの闘士がライオンと格闘している姿が描かれていることが多いです。
絵柄と「剛毅(力)」という名前から、力士などが腕力によって障害を制圧することを意味する、と読み取ってしまいやすいですが、それは早計です。
「力による制圧」ということであれば、7の「戦車」がそういう意味を持っているからです。

絵柄としては、対象的に女性がライオンを優しく懐柔している(おとなしくさせている)ものも多くあります。
そのことを考えあわせると、このカードが示している力は、物理的な力ではなくて、むしろ精神的な力。精神力や勇気、忍耐などによる障害事項の克服、コントロール、懐柔を意味すると解釈するのが妥当でしょう。

克服する困難あるいは障害は、物理的なもの新しいものと言うより、従来から存在している頑迷な迷信や常識、悪い習慣、固定観念などです。
そういったものは、腕力で制圧できません。
精神力やチャレンジ精神で対決したり打破したり、コントロールする必要があるわけです。

そういう障害は、自分自身の中に存在する場合も多いでしょう。
その場合は、未知なものに対する自分自身の恐怖心。忌避意識、事なかれ主義、思い込みなどと対決することになります。

オリジナルカードの絵柄では、闇に潜む形の定まらない恐怖と、正面から対決して従わせている姿が書かれています。
これは内心の戦い。あるいは象徴的な比喩表現です。
女性が描かれているのは、物理的な力による対決ではない事を分かりやすくするためです。

Tarot-11.jpg


●正位置の意味
人間としての全般的な力。
勇気、克己心、チャレンジ精神。自己犠牲、英雄的行為。精神力、念力、霊感。
自分を信じてチャレンジすることで、周りの反対や、頑迷な思い込み、古い権威に打ち勝つ。

 
●逆位置の意味
感情や思い込みに負ける。誘惑に負ける。常識や習慣に屈服させられる。
無気力、チャレンジ精神の欠如、事なかれ主義。
思慮の足りない力の乱用。

2012年1月25日

touchや iPhoneでデコメールが使える

〈デコメーラーのご紹介@ほげぴ〉
デコメール」というのは、もともとは NTTドコモ独自のサービスの名称です。
一般的な規格ではないので、標準のメールアプリでは使えません。
また、パソコンでも普通は使えません。
(画像ファイルが添付されたメールのように表示されてしまう)

しかしデコメール対応のメーラーアプリを使えば、これが使えるようになるのです。
iPhone、iPod touchでデコメール使いたい人は、今回紹介するアプリを使ってみてください。
メール本文の中で、アイコンや文字やキャラクターがアニメーションしてくれます。


icon.jpg
●デコメーラー(無料)

「デコメーラー」は名前の通り、デコメールが使えるメーラーアプリです。
メールソフトとしての機能を完全に備えていますから、普通のメールアプリとして使う事ができます。

使い方はアプリの中の FAQとかで見てくださいね。

デコメール対応のアプリは他にも数種類あります。
しかしはっきり言ってデコメーラーがダントツに使いやすい。高機能です。
普通のメールソフトとして使えるので、使い勝手が良いのです。

IMG_0268.PNG


たとえばアプリを起動すると、即座にトップメニューが表示されます。
余計な起動画面など表示されずにスピーディーにメール機能を使えます。
こういうユーザーの使いやすさに対する配慮が、UIに見て取れます。

iTunes Storeにおけるレビュー評価が非常に高いのも当然だろうと感じます。

このアプリ、実はかなり前に入手していて紹介しようと思っていたんですが、アプリに不具合があるということで、しばらくダウンロード不能になっていました。
(この処置にも好感が持てます。たいていのアプリは、アプリに不具合が見つかっても非公開の処置などとりません)

この度、めでたく不具合が解消され、ダウンロードが再開されました。

IMG_0270.PNG


これほど完成度が高いアプリが、無料で使えるんですから、みなさんぜひ試してみてください。

このアプリ最大の特徴は、「デコブラウザ」「テンプレート」という機能だと思います。
これらは簡易的な Webブラウザで、その用途は Web上にあるデコ絵文字やデコ画像(要するに GIFアニメファイル)のデータをダウンロードするためのものです。

Webからデコ絵文字やデコ画像データを、好きなだけかき集める事ができる!
本当に、時間を忘れて夢中で収集しまくってしまいますよ。
(たくさんダウンロードすると動作が不安定になりますのでご注意を。あとデータの整理整頓をしないと、とても使いづらくなります...)

IMG_0277.PNG


デコメール対応のアプリは他にもいくつもあるんですが、たいていデータを課金アイテムとして購入する形になってたりしますね。あるいはメールソフトとしてのフル機能を持っていなかったり(送信のみ)。
データへの課金は、商売としてまっとうなことなのですが、ちょっとデータがお高いんですよ。
デコメーラーなら(まぁ品質はともかくとして)無料で、素材データを収集できます。


2点ほど使用上で注意が必要だと思う事を書いておきます。

●メールアカウントによっては、デコメール自体が使えない
ちなみに私の会社のメールアカウント(川口印刷のメール)では、デコメールは使えません。
添付画像は表示されますが、アニメーションしてくれません。

デコメール対応のメールアカウントを持っていない人は、Gmailのアカウントを取得して使うと良いでしょう。
Gmailはデコメールに対応していますから。
私も Gmailでデコメールを使っています。

●受け取る人に配慮したメール作成をしよう
相手がデコメールを見れるとは限りません。
なので、あくまでもデコ絵文字やデコ画像はアクセントとして使うこと。

デコ絵文字やデコ画像の文字や表現で、メッセージの内容を伝える形に文面を作ってしまうと、デコメールを表示できない相手には、まったく意味不明なメールになってしまいます。
相手に迷惑をかけることになるので、メール文面はしっかりと平文で作成するようにしましょう。

2012年1月19日

マイクロファイバーな日々

なーさんです。

冬、真っ盛りですね!

なーさんがこの冬とくに重宝しているもの・・・それは「マイクロファイバー」!

マイクロファイバーとは
化学的に組成された8マイクロメートル以下の極細のナイロンやポリエステルなどの繊維で、木綿と同等以上の吸水性や通気性・保温性を持たせた素材」(wikipediaより引用)なんです。

最初は寒くなってきたころ、髪を乾かすのに時間がかかってどうしようかなあと思っていたら友人に奨められ。

雑貨店で手にしたのがこれ。

シルキータッチのマイクロファイバータオル

触ってみたらとってもしなやか!

抜群の吸水性、速乾性とくれば試さない手はありません。

使ってみたらこれがよく吸い取る♪

なーさんはロン毛なのですが、これをお風呂あがりに巻いているだけであらかた髪が乾きます。

ラクー♪

ドライヤーの時間も減って、節電に一役買います!

その後、フェイスタオルがボロボロだったので、フェイス用も通販で買い足し。

フェイスタオルも買ったよ

こちらは↑ほどシルキータッチ☆じゃないけど速乾性に優れていて、手を拭いたりするのに
もってこいなのです。




お気に入り〜

洗濯しても乾くのが早いんです♪冬はとくにたすかるね〜




ミニタオルも。

おそろいでミニタオルも。毎日使ってます。



毛布も♪ぬくぬく〜

ついに毛布までマイクロさんに。

しっとりとした肌触りで、とってもあたたかいんです。

これで毎日スヤァ〜と夢の中。

軽いのもいいですねー。

ほんと、おすすめですよ〜♪

(なーさん)

2012年1月15日

今年最初のスキー

〈お正月に安比スキー場に行きました@ほげぴ〉
正月休みの間に安比スキー場に行ってきました。
家に閉じこもって食べまくってるとヤバいですから。子供もスキーやりたがってるしね。
今年最初のスキーになります。
さて今年は何回いけるかな。

快晴とは行かないけども、穏やかな天気でした。
気温もゆるめで、まずまずのスキー日和です。

スキー場までの道路も概ね快適です。
今年の正月は天気が穏やかで、あまり雪が降りませんでしたからね。
運転は楽でした。

券売所で前売り券をリフト券に交換。
スキー場の混み具合としては並程度でしょうか。
正月休みにしては、ちょっとお客は少なめかな。

IMG_9554.jpg


まずはゴンドラで山頂を目指します。

IMG_9557.jpg

IMG_9561.jpg

IMG_9566.jpg

IMG_9575.jpg


山頂からの景観。やっぱりスキー場は眺めがいいですねぇ。
下の方は青空が見えています。
なかなか気持ちのよい天気です。

コースは場所によりブッシュが出ている部分もありますが、全体的には快適なコンディション。
安比高原のスキー場はコースの幅が広く、ねじれもコブもないので、とても滑りやすいです。

IMG_9587.jpg


何度か滑ってちょうど昼時になりました。
コース途中にある RED HOUSEで、昼食をいただくことにします。

IMG_9601.jpg

IMG_9613.jpg
 

お子様はナポリタン。私はロコモコ丼を注文。
ロコモコ丼。なんかミョーな食べ物です。(だから注文したんですけど)なにゆえ半熟卵が乗っているのか。よーわからん。

IMG_9623.jpg


味は、まぁ、普通ですかね。なんだかんだ言ってもゲレ食なので。

IMG_9640.jpg


お腹いっぱいになったら、また一滑り。
滑りながら iPod touchでパシャパシャ写真を撮ってみました。

IMG_9655.jpg


私はストックを使わないボードスキーヤーなので、カメラ持ちながら滑っても同じなのだ。

天気も快調。ゲレンも良好。
とても気持ちよく滑れました。

ただ、傾斜が緩いところが何箇所かあるのが、ちょっと苦手。
ストックを持ってないので、斜度のないコースではスケーティングでスピード維持しないといけないんですよねー。これがちょっと疲れるのだ。

安比高原は本当に初級者に向いているコースです。練習にもってこい。
逆に上級者だと緩い部分が多すぎて退屈に感じるかな。上級者には雫石の方が面白いかも。
コースが広いので、ターンが大きなスノーボードは安比高原スキー場の方が滑りやすいですよね。

IMG_9675.jpg


食事を終えて滑っているうちに、なにやら雲行きが怪しくなってきました。
なんと言うか、これはお約束なのかな。毎回そんな感じ。

スキー場は午前中は晴れてても、午後になると雪が降ってくることが多いです。私の経験上。
だから、快適に滑りたいなら、本当は朝早くスキー場に来て、午前中にバリバリ滑った方がいいんですよね。
まー、そんな根性ないんですけど。

IMG_9679.jpg


ゴンドラに乗っているうちにどんどん天気が悪くなっていましたよ。
で、山頂につくともうこの有様。
写真だと分かりにくいですが、雪が降りまくってます。

IMG_9697.jpg


それでも登った以上は滑り降りるしかない。
我慢して滑っていましたが、次にゴンドラで山頂に来たらそこは猛吹雪になってました。
久しぶりの最悪のコンディション。

とりあえずコース途中の RED HOUSEに緊急避難します。
RED HOUSEで iPod touchの対戦ゲームをしながら時間をつぶしているうちに、雪がやんできました。

IMG_9709.jpg


やった。晴れましたよ。
早速、コースを滑り降り、再びゴンドラに乗り込みます。

IMG_9713.jpg


しめしめ、と思ってたんですが、そんなに天気は甘くありませんでした。
青空が出たのは、一時的なものだったようです。
山頂に付くと、さらに激しい猛吹雪です。

IMG_9720.jpg


視界不良の中、我慢して滑り降りました。しかしこれはさすがに限界。
雪が顔に張り付いて『痛い』。
とても我慢できません。

IMG_9730.jpg


というわけで今日はこれでギブアップ。
おひらきにして帰ることにしました。

IMG_9752.jpg


駐車場に着くと、帰り支度をしているスキーヤーたちを何組も見かけました。
このコンディションじゃ、しょうがないですね。

山を下りるにつれて雪はやんで行きました。
というより、雪が降っているのは山の上だけなんですよね。

2012年1月 9日

元旦に初詣

〈元旦に初詣で行きました@ほげぴ〉
初詣の写真を出しておきたいと思います。(ごく普通の写真ですけど)
いつもはいろいろあって元旦に行けないことが多いんですが、今年はまじめに元旦に行ってきました!

ここのところ元旦には、いつも雪が降っている印象がありますよね。
でも今年は、「晴れ」とまではいきませんでしたけど穏やかな年明けでした。
良かったよかった。
歩道もところどころには雪が付いてますが、全体的には歩きやすくて良かったです。

IMG_9425.jpg


初詣に行く神社は、いつも一番近い神社にしています。
やっぱり地元の神様にまずご挨拶をするのが良いと思ってるので。
(ホント言うと単純に楽だから、なんです。すんません)

境内に上がる階段も雪が少なかったので、いつもより楽でした。
雪が多い年だと、固く凍ってしまっていて、ほんとに危険な感じになりますから。

IMG_9443.jpg


境内に入ると、いつも通りたき火があります。
これはほっとします。

IMG_9459.jpg


まずは古いお札を奉納。
それから正面の拝殿で参拝します。

IMG_9472.jpg


この神社には脇に3つの祠がありますので、そこでもきっちりと参拝します。

IMG_9474.jpg


最後に新年用のお札をいただいておみくじを引いて終わり。
ちなみに私のおみくじは末吉でした。うーむ、なんとも微妙な…
子供は大吉。いつも大吉じゃん、この小僧っ子がぁ。
奥さんは中吉でした。まぁ、悪くないですね。(負けた)

IMG_9496.jpg


内容はヒミツ。
てか、「分かっちゃいるけど、それができないんだよなー」というような話が書いてありました。
いつもの通りですかね。
いつも通り良い年でありますように!

1  2