チイキーズTOP > スタッフブログ > 2014年11月アーカイブ

スタッフブログ

« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月 アーカイブ

2014年11月25日

グルージャ盛岡応援日記23 2014明治安田生命J3リーグ第33節(グルージャ盛岡VSガイナーレ鳥取)

しゅうです。

いよいよ最終節です。

前節でJ3リーグ初代王者は、ツエーゲン金沢となり、グルージャはその金沢には3戦3敗。うーん力の差を見せつけられた相手でした。
(金沢は来季、J2へ昇格してしまう。いつかはこの借りを返したい!)

グルージャは前節2位争いのまっただ中のAC長野パルセイロに0‐3と、2試合連続での完封負け。
・・・12勝8分12敗というイーブンで最終節に。
相手は、昨年までJ2だったガイナーレ鳥取。記念すべき開幕戦で0-0で引き分け、2度目の対戦では終了間際に失点で悔しい敗戦。
ここまで無得点で1分1敗。最後に得点を!勝利を!

今日は、試合前のイベント「J-OBサッカークリニックinグルージャ盛岡」が開催されるため、サッカー元日本代表の前園真聖さんと本田泰人さんが来場。ちびっこたちとピッチ上で「ふれあい」、試合開始前のセレモニーにも登場。
DSCN4580_R.JPG

IMGP6482_R.JPG
「おお、ゾノだ」
IMGP6481_R.JPG

IMGP6510_R.JPG
鳥取の松波正信監督、ガンバ大阪のFWでしたね!ゾノと「同類」かな(失礼!)

DSCN4592_R.JPG

鳥取からもサポーターが多数来場、ようこそ盛岡へ。

IMGP6522_R.JPG

IMGP6540_R.JPG
グルージャジュニアユース出身で、盛岡商業高校からJ2モンテディオ山形へ入団し、7/21に所属の山形から鳥取にレンタル移籍した谷村憲一選手♯27が先発出場。
第17節にJ‐22の選手としてグルージャと戦いましたが、最近は先発出場も多くなり、これもこの試合の見所。

ちなみにグルージャの松田賢太キャプテン♯8、林勇介選手♯14とともに盛岡商業高校出身。

グルージャ、キックオフ直後から出足鋭くボールを追い回す。
しかしさすが元J2の鳥取、選手個々の能力プラス、ワンタッチでのパス回しでどんどん中に入ってくる。
「あー」という場面も!しかしGK土井康平選手♯22が横っ跳びセーブ。
「ナイスセーブ、あぶね〜」



やはりグルージャの中盤、松田キャプテン効いてる!
前半18分、ボールを奪った松田キャプテンがちょいタメを作って、左サイドを駆け上がる田中舜選手♯5へ。
田中選手からのクロスをゴラッソ土井良太選手♯7がヘディングシュート!相手GK小針清允選手♯48が手で防いだところに林選手が詰めてました。
IMGP6533_R.JPG
押し込んでゴール、グルージャ先制!(林選手、切れちゃった・・・)
IMGP6534_R.JPG
手荒い祝福(笑)、今季初ゴールよかった!

IMGP6541_R.JPG
CBの小林亮太選手♯3、岡田祐政選手♯4が、頭、ゴチン!
(試合後、小林選手に聞いたら「あー大丈夫です、コブ出来てますけど」だって)

1‐0で後半へ。

しかし後半12分、自陣ゴール前で谷村選手にボールをキープされ、
(彼は大きいんだけど、足技もなかなか。土井良太選手もそうだね)
詰めていた中山仁斗選手♯18に決められ、失点・・・。

ほんとここまで粘りのディフェンスだったのですが、左右に振られるとボールと反対側のサイドがガラ空き・・・。
相手選手が詰めてきてるって!

今季何度かあったパターン。
これ、声を掛け合って取り組む来季の課題ですね。


IMGP6592_R.JPG

IMGP6673_R.JPG
お互い決定的なシュートを決めきれず・・・、1‐1で引き分け。
(惜しい場面では、バックスタンドからは悲鳴が!)
入場者数もホーム開幕戦に次ぐ3000人超えでした。

12勝9分12敗、勝ち点45で5位という順位でJ3初年度を終わりました。


負けこさずによかった。得失点差も+4と、地域リーグからの「飛び級」参入という事を考えれば上出来でしょう。


「Change & Challenge」のテーマで戦ったグルージャのJ3初年度の挑戦は終わりました。

シーズン序盤は、調子の上がらない他チームをしり目に、一時は「首位」に立ったことも!
シーズン後半はさすがに相手チームに研究されたのでしょう、またケガ人も出たりとなかなか勝てなくなりました。

来シーズンは、今シーズンの成績に比べて・・・ということになるでしょう。より厳しい戦いが続くと思われます。


IMGP6491_R.JPG
また、森田真司選手♯17がこの試合をもって現役引退ということになりました。
グルージャ3シーズン目の「昇格請負人」(本人は昇格立会人と言ってましたね、ラジオで 笑)、おつかれさま、ありがとう。
スポーツトレーナーの道を歩むのだとか、またどこかでお会いしたいですね。

選手のみなさん、鳴尾直軌監督はじめスタッフのみなさん、1年間楽しませていただき、ありがとうございました。
じゅうぶん休んでくださいね。

IMGP6706_R.JPG
守田創選手♯23、全試合フル出場おめでとう!
(岡田祐政選手♯4とともにサポーターから「金メダル」もらってます)
イエローカードがリーチだったんではらはらしてました。
来季はもっと攻撃参加で、ゴール決めて!


Jリーグ、J1は優勝争いが大詰め、J2はJ1昇格をかけたプレーオフ、J2・J3入れ替え戦。
特に入れ替え戦は、来季どのチームと戦うかということにも関わってきますから、重大関心事です。

シーズンオフ・・・「グルロス」です。

先日のSC相模原戦でいただいた、つなぎ温泉「愛真館」の入浴招待券でのんびりしてきましょうか。

DSCN4600_R.JPG
来シーズンも、応援しましょう!

(しゅう)

2014年11月14日

おとりよせ王子☆早野商店「ほたての卵のおかず味噌」!

なーさんです。

雪、降ってきましたね〜。
(いつも心の準備ができてない)

さてさて。

以前紹介したコミック「おとりよせ王子飯田好実」の新刊(5巻)を読んでましたら、
(実在する商品を紹介しているマンガなのです)
「三陸惣菜 ほたての卵のおかず味噌」という商品が!!!

え、三陸って...もしや岩手?

と調べたら岩泉町は早野商店の商品。

気になる...。

okazmiso01.jpg
取り寄せちゃいました!!

あのほたての卵部分が入ってる、味噌(ちょい辛)...ほたての卵の味って?って印象があまりなかったんですが、
一口食べて

...濃厚!!

マンガにも「ウニの味に近い」ってあったけど、たしかに海の味!
そしてちょい辛って書いてるけど私にはちゃんと辛い(笑)

これはお酒飲む方におすすめですよ〜。
(とくに日本酒に合う!はず!!)

あと野菜につけても美味しい!!
ディップっぽく野菜スティックを用意して出したらおうち飲み会で盛り上がりそう。


そして...

okazmiso03.jpg
こちらも!!

(実は3点セットで購入♪「 おかず味噌3種お試しセット」

山菜、きのこ入り「龍泉洞黒豚の肉みそ」!!

こっちも美味しそう!

okazmiso04.jpg
!!!

まろやか〜!そして黒豚のうまみが味噌と合う〜!!
山菜もコリっとした食感もいい!

き、危険すぎる...ご飯、際限なく食べれそう。


そしてそして〜。

okazmiso05.jpg
最後は「あみっこの旨味噌」!

あみっこ?
オキアミ(エビ)のことだそう。


お、ふたを開けたらエビの香り!
okazmiso06.jpg
あみっこ、旨━━━━(゚∀゚)━━━━!!

普通の佃煮とは違って味噌とのハーモニーも絶妙。

甘くてほろっとしたあみっこの食感がくせになる!

「焼きおにぎりでも香ばしい」って書いてる...。

これで焼きおにぎりってすごい贅沢っすよ!!?

3点セットでそれそれの持ち味を堪能しました...。


早野商店さんは、ほおずきや鮭やヤマメを昆布で巻いた「昆布巻」など、おかず味噌シリーズ以外にも気になる商品をつくっておられる...。

要・チェックです!!

やまだいいち 早野商店
http://www.chiikeys.jp/free_page/540015-00/index.html 



いや〜ほんと岩手って旨いものの宝庫やぁ〜!!

(なーさん)

2014年11月10日

グルージャ盛岡応援日記22 2014明治安田生命J3リーグ第31節(グルージャ盛岡VS SC相模原)

しゅうです。


白鳥の舞う、盛岡南公園球技場です(笑)

先週はブラウブリッツ秋田とのアウェイ戦を観戦に行き今週はホーム戦、と連続で観戦できるのはうれしいですね。今節対戦相手のSC相模原からは今シーズンまだ勝ってないし、ホームでの勝利も8月以来ご無沙汰なので、ぜひ勝ってほしい。

陽ざしがなくて寒く、相模原の元日本代表高原直泰選手♯31が出場しないにもかかわらず、1,600名を超える来場者数。
IMGP6110_R.JPG
われらが鳴尾直軌監督と相模原の木村哲昌監督 
IMGP6138_R.JPG
この時点で負けてたのかも・・・、相模原の工藤祐生選手♯3、気合の入り方がはんぱない。
IMGP6141_R.JPG
今日は、吉岡航平選手♯24がキャプテンマークを着けます。


しかしグルージャ、非常事態です。


ここシーズン最終盤に至って、ケガ人続出。
特に中盤守備のかなめの松田賢太キャプテン♯8とCB小林亮太選手♯3がケガで戦線離脱。
前節、橋本真人選手♯26と田中舜選手♯5もケガで途中交代、で今日はベンチ外。
そのほかテーピングが見える選手も・・・。この時期は身体のどこかしらに無理がきているんですね。CBに鴇田周作選手♯2を起用し、ボランチには本来FWの征矢智和選手♯25を2戦続けての起用という緊急度がうかがえるスタメン。
IMGP6126_R.JPG
前節途中出場にもかかわらず、2得点の高瀬証選手♯9はベンチスタート。



試合は・・・結果から言いますと、0-3。
負けました。


相模原のFW服部選手が前線で身体を張っているところを、2列目から曽我部選手、菅野選手が飛び出してくる。
グルージャ、中盤で止められず、前線になかなかボールが収まらず、セカンドボールも拾えない展開で打つ手なし・・・。
右サイドに高瀬選手を投入して打開をはかるが、PKで2点目を献上したというタイミング・・・間が悪い。
IMGP6307_R.JPG


3点目も前がかりのところを逆にカウンターをくらって、という最悪のパターン。


グルージャの攻撃も、相手の寄せが早く、チェックが厳しいのでボールの出しどころがなく、連携も何もないという・・・カタチになってませんでした。こういう時はせめてセットプレーで何とか・・・と思うのですが、不発でした。本来はこういう試合の入りで主導権を握りたかったのでしょうが、第27節の藤枝MYFC戦のようにかみ合わない「ふわっ」とした入り(こういう言い方しかできない)で相手に主導権を握られ・・・。

IMGP6359_R.JPG

あ、ヒールでのパスがショート・・・。

これ、前節と同じチーム?というくらいの内容、地力の差をはっきりと見せつけられた試合でした。

IMGP6439_R.JPG
この結果グルージャは、年間の5、6位が確定。現在の順位は12勝8分11敗で5位のままですが、6位の相模原との勝ち点差が4に縮まりました。5、6位争いもですが、シーズン負け越して終わりたくない!
IMGP6449_R.JPG

残り2試合、次節はJ2昇格争いまっただ中のAC長野パルセイロとのアウェイ戦、そして最終節はホームで昨シーズンまでJ2のガイナーレ鳥取との戦い。どちらにも1分1敗と勝ってません。
ケガでメンバーのやりくりは大変だとは思いますが、「負けない試合運び」はやれていたはず。長野でぜひ勝ち点を奪い、ホーム最終戦を迎えましょう。


応援しましょう。

(しゅう)

2014年11月 4日

グルージャ盛岡応援日記21 2014明治安田生命J3リーグ第30節(ブラウブリッツ秋田VSグルージャ盛岡)

しゅうです。

今節は秋田への遠征です。
4月のアウェイ、第6節では悔しい敗戦(6月のホームでは快勝でしたが)、今回はぜひともアウェイで勝利を!

本日は、グルージャゴール裏へ参戦です(笑)

DSCN4475_R.JPG
ああ、秋田のボランティア様の温かいお心遣い・・・勝たせていただきます!

グルージャは、松田賢太キャプテン♯8が今節もケガの影響からかベンチ外、おまけにCBのコバやん(小林亮太選手♯3)もいないではないですか!そこで橋本真人選手♯26がCBの位置に。

DSCN4488_R.JPG
今節は守田創選手♯23がキャプテンマークを着けました。

ゲームは、ホームの秋田が前へ前へと攻めてくるゲームの入り。
あわてずグルージャも集中した守り。

DSCN4494_R.JPG
前半13分過ぎに、橋本選手が相手選手と交錯して倒れる・・・ちょっと痛そう。

ひゃー、雨が!

予報通り前半途中から雨が降ってきました、結構大粒の!
ここはあわてず、カッパを装着。

前半29分、左サイドを駆け上がった田中舜選手♯5のクロスを、土井良太選手♯7が相手GK、DFと交錯しながらもゴールに流し込んで先制!

DSCN4497_R.JPG

1-0、グルージャリードで前半終了。ゴラッソ、ド・イ・リ・ョ・ウ・タ!


後半開始間もなく、橋本選手がピッチ上に倒れ込み続行不可能の様子。担架でピッチ外へ。
ポジション変更で森田真司選手♯17を入れようと、交代の準備をしているひとり少ない時間に、秋田が同点!
ここから20分過ぎまで秋田の怒涛の攻め、耐えるグルージャ!

後半22分、佐藤幸大選手♯11out、高瀬証選手♯9in。右サイドのドリブルモンスターに秋田は対応せざるをえなくなり攻守が入れ替わる。

そしてついに後半30分、高瀬ゴール!2-1の勝ち越し。

このまま、逃げ切ってくれ!と、アディショナルタイムは4分!

しかし、秋田が同点に追いつこうと前がかりになっていたところを、高瀬選手が抜け出てGKと1対1、ダメ押しゴーーーール!

DSCN4500_R.JPG


DSCN4502_R.JPG
3-1で勝利しました。

DSCN4520_R.JPG

ドリモン高瀬、2ゴールありがとう!


秋田に2勝1敗、福島ユナイテッドFCにも2勝1敗ということで、グルージャがJ3リーグ2014年の「MICHINOKU MITSUDOMOE」を制しました!パチパチパチ!

ところで田中選手も負傷交代だったとのことですし、橋本選手の状態も気になります(救急車が来てたような・・・)
今節はサブにDFを登録してなかったので、征矢智和選手♯25がなんとCBに入ったり、森川龍誠選手♯6もSBと、本来とは違うポジションながら、全員で集中した守備でいいゲームだったと思います。

シーズン残り3試合、次節SC相模原に勝って5位以上を確定させ、昇格争いのAC長野パルセイロをあわてさせ、最終節、ガイナーレ鳥取を破って4位、と!


応援しましょう。

(しゅう)

1