チイキーズTOP > スタッフブログ > 2015年4月アーカイブ

スタッフブログ

« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月 アーカイブ

2015年4月30日

グルージャ盛岡2015応援日記6 2015明治安田生命J3リーグ第8節(グルージャ盛岡VS FC町田ゼルビア)

しゅうです。
いよいよGW(=グルージャ・ウィーク)、前節(といってもつい3日前)にアウェイのFC琉球戦に1-3と敗戦(3失点はショックでした・・・)し、いまだ未勝利のグルージャ盛岡。
今節の対戦相手は現在リーグ2位のFC町田ゼルビア。鈴木孝司選手♯9、久木野聡選手♯38という強力FWを有する「格上」の相手。
P1010629_R.JPG
町田の相馬直樹監督、'98フランスW杯日本代表のSB。
P1010630_R.JPG
県内テレビ局各社、レポート準備中です。
P1010644_R.JPG
グルージャ、まず守備を安定させよう(固めたといったほうがいいのか・・・)と最終ラインに5人配置。
前節までボランチの位置からの前線への効果的なパスで得点を演出した谷村憲一選手♯10をFWに。ボールが納まったら、高橋悠馬選手♯18と住田貴彦選手♯17を走らせて、という作戦かな。
P1010613_R.JPG
ゼルビア・サポさん、盛岡へようこそ。テンポの良い応援は、相変わらず心地よいですなぁ。
P1010637_R.JPG
グルージャのゴール裏も、ゲーフラがにぎやか。
P1010638_R.JPG
本日のフェアプレーフラッグベアラーは、岩手スポーツフレンドとして岩手競馬のジョッキーさんたち4名。勝負服の白星はグルージャの白星につながるか!?
P1010651_R.JPG
GKは今季初出場の横山卓司選手♯21。小林亮太選手♯3が戻ってきたDFラインとの連携は守備の安定に期待です。
やっぱり引いて守っているので、どうしても前線へボールを運ぶのに時間がかかるし、両サイドの選手も相手からのプレッシャーを受けるために効果的な飛び出しが出来ない。
でも「引いて守る」とはいっても、ゲームの入りは悪くなかったと思います。受け身ではなくしっかりチェックに行ってましたから。町田も「こりゃ油断できん」と思ったかも。
P1010648_R.JPG
前半、町田陣内でボールをキープするチョン・フンソン選手♯13
P1010665_R.JPG
しかし人数をかけて守っていても町田の選手の侵入を許し、「あぶない!」の場面が・・・。そしてセットプレーは要注意!グルージャ、必死に守ります。
P1010672_R.JPG
小林選手と木村勝太選手♯2の視線が鋭い。
格上の相手にはセットプレーが得点のチャンスなのですが、いい位置でのFKも壁からの跳ね返りを蹴りこんだ守田創選手♯23のシュートもちょい勢いがなくて相手GKがセーブ、小林選手のヘッドも相手GKの正面と・・・。
P1010713_R.JPG
P1010722_R.JPG
後半のATに最終ラインをうまく抜け出した木村選手のシュートも相手DFにはばまれ枠外へ・・・。守り切りましたが、チャンスを決めきれず0-0の引き分け、勝ち点1。初勝利はまたもおあずけとなりました。
町田は勝ち点「3」を計算してきたと思いますが、引き分けたことで2位から4位へ後退しました。
P1010765_R.JPG
グルージャは、0勝4分3敗の勝ち点4で13位(最下位)は変わりません・・・。
さてさてGW期間中は2週間で5試合という過密日程。4/26琉球戦での沖縄への移動以外は、アウェイ戦が5/3のブラウブリッツ秋田との試合ということで、移動の負担は少ないかな。
しかし試合間隔が短いのと暑かったりで、コンディション維持は大変だと思いますが、今節の「無失点」を糧にぜひとも「勝ち点 3」を。
お願いします。
応援しましょう。
(しゅう)

2015年4月28日

大型連休中の休業のお知らせ

いつもチイキーズをご利用いただきありがとうございます。
誠に勝手ながら、チイキーズ(川口印刷工業)は大型連休(ゴールデンウィーク)期間、お客様からのお問い合わせ、店舗情報の掲載、及び更新をお休みさせていただきます。

ゴールデンウイーク休業
2015年5月2日(土)〜 5月6日(水・祝) まで

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようよろしくお願い申し上げます。

なお、サイト全体の閲覧は、通常通りアクセス可能ですので、ゴールデンウイーク中も是非チイキーズをご利用ください。


【休業期間中、停止するサービス】
・店舗情報更新
・店舗情報掲載
・各コンテンツ更新
・チイキーズへの電話のお問い合わせ
・チイキーズへのメールでのお問い合わせに対する返信(返信は、5/7以降になります)

【アクセス可能なサービス】
・トップページを含むサイト全体

2015年4月21日

岩手公園 盛岡さくらまつりに行ってきた、の巻

皆さま、どうも!隊員Tです。


昨日までは天気が崩れてさくらが散ってしまうかも!という感じでしたが、いかがお過ごしですか?
週末さくらを見逃してしまった方に日曜日の岩手公園の様子をお伝えすべく、写真をアップしますね。

MP6A2995.jpg

(桜の薄桃色と、灯籠と空の青がなかなかいい感じです)

MP6A3004.jpg

(見上げると日差しが暖かくて、春を感じるんだなぁ)

MP6A3010.jpg

(梅の香りが漂っていて、東北の遅い春もまたいいもんですなぁ)

水曜日頃には天気も回復するみたいですから、夜桜とかいいかもしれませんね!
ではっ!

(隊員T)

2015年4月20日

グルージャ盛岡2015応援日記5 2015明治安田生命J3リーグ第6節(グルージャ盛岡VS Y.S.C.C.横浜)

しゅうです。
J3リーグも第6節、これまで「休●△△●(勝ち点2)」とリーグでただ1チーム勝ち星のないグルージャ、最下位です。
今節もホームゲーム、初勝利に期待です。
P1010391_R.JPG
P1010401_R.JPG
「鳴尾さん、頼みます」
ゴール裏には新しいフラッグが!
P1010466_R.JPG
今節の対戦相手のY.S.C.C.横浜(YS横浜)、ユニフォームサプライヤーは、グルージャと同じSVOLMEということで「SVOLMEダービー」です。柄が同じで、色違い?むむ。
P1010406_R.JPG
グルージャ、故障の選手を入れ替えてきましたが、今シーズン取り組む3バックが基本。
征矢智和選手♯25、吉岡航平選手♯24、益子義浩選手♯27がポジションを入れ替えながら前線で相手にプレッシャーをかけます。
P1010440_R.JPG
前半29分、YS横浜ゴール前の混戦からセットプレーで詰めていた岡田祐政選手♯4が角度のない左側からシュート!相手GKの右わきを抜いてゴールへ、と相手フィールドプレーヤーがゴールライン上でカット、しましたがボールがラインを越えていたということでゴールが認められ、グルージャ先制!(選手も主審に対しゴールをアピール)
しかし前半35分、相手選手に中央をするすると運ばれ、低いグラウンダーのシュートが決まり同点・・・ちょっと引きずる点のとられ方。
1-1で前半終了。
後半3分、谷村憲一選手♯10の前線へのロングフィードに反応した征矢選手が相手選手と競り合いながらも逆転ゴール!
P1010480_R.JPG
征矢選手、起用に応えて結果を出しました。
P1010445_R.JPG
谷村選手のヘッド!
谷村選手、身長185cmと大きいのですが、足元も器用。低い重心のドリブルで相手をかわしながら前線へ効果的なパスを繰り出します。抑えの利いた、いいパスなんですよね〜。で、自ら放つシュートは、結構GK正面ということが多くて・・・。
昨年の最終戦、当時ガイナーレ鳥取に所属していた谷村選手のゴール前での粘りで、鳥取の同点ゴールが生まれたり、前節の吉岡選手のゴールも彼からのパスをうけたもの。
P1010488_R.JPG
仕掛ける森英次郎選手♯16。右サイドの木村勝太選手♯2、守田創選手♯23とともに敵陣深く侵入し攻撃参加。
P1010557_R.JPG
後半37分、絶好の位置でのFK獲得。蹴りたいひとたち集合〜。
P1010567_R.JPG
攻め込む谷口堅三選手♯11
YS横浜もワンタッチでのパス交換でグルージャゴールに迫り、「やばっ!」というシュートを放つ。おいおいちょっと、誰がマークついてるの???という場面も。それがまさか・・・。
AT(アディショナルタイム)は4分。
「もっと寄せて〜」、グルージャのプレッシャーが無くなりYS横浜が攻め込んでくる。もう終わるよ〜終われー!と腕時計をちらちら見てたら、「あー」同点ゴール。鳴尾直軌監督も、ベンチに飛び込んでしまいました。
P1010576_R.JPG
倒れ込むグルージャ選手たち・・・、このあとすぐにタイムアップの笛・・・。
「初勝利」が「勝ち点3」が逃げていきました。
もったいなかったなぁ。
P1010581_R.JPG
しかし、これまでも土壇場で追いついたこと追いつかれたこと、あります。
鳴尾監督も「サッカーの怖さ難しさを感じた」とコメントしてるように、これがサッカー。
まだまだ第1クールの中間点、「勝ち点3」で中盤の順位に上がれる状況です。
応援しましょう。
(しゅう)

2015年4月17日

山田で見つけた磯の香り!

天気が良いと、甲羅干しをしたくなる隊員Tです。

本日やって来たのは山田町。岩手県は沿岸部で宮古市の南に位置しています。
沿岸部は震災の影響で工事車両が多く走っており区画整備もまだまだ序盤といったところで、沿線上には多くの仮設店舗の誘導看板が建てられています。どの店舗の看板も同じ状態(色とか)立てられているので、かえって想像が膨らみます。

さてそんな中「山田町観光協会」で建てられている仮設店舗で「とっと」という物産館があるのをご存知でしたか?
こんな看板が立っています。

とっと
「AKB48」と山田の子どもたちのジオラマ「やまだまち48」がある場所で知っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
他に、ラ・クラ3・4月号の特集で取り上げました「山田湾ベーカリー」(石割桜の天然酵母を使用した食パン他)や海鮮蒸し焼きが楽しめるコーナー、特産品などのお買い物から観光案内など8店舗が営業をしています。

その中から今日は「お好み焼き・もんじゃ焼き 樫ノ木」で看板メニューをいただいて来ました。
お店は靴を脱いで上がるのでそれだけでも気が休まる温かい雰囲気があります。お好み焼きは定番の「豚」からやはり海産物を活かしたものまで幅広くあり、もんじゃ焼きもほぼ同様の幅広メニューを用意してあります。

樫の木のお好み焼き
地元の方が来る店は地元の方言を聞けるのが楽しみの一つでもあるのですが、この「樫ノ木」も例外ではありません。

IMG_4048.jpg
沿岸地方の優しい抑揚のある方言を聞きながら頂くアツアツのお好み焼きもまた格別なのであります。
お店の方に焼いていただく事も出来るようですが、下手でも自分でとか仲間と一緒にワイワイしながらいただくというのもお好み焼きの醍醐味ですよね。(相変わらずもんじゃ焼きの焼き方と食べ方が良くわかっていないのですけど)

さて、お土産コーナーで「お?」というものを見つけたのでご紹介。

塩サイダー
宮古の塩を使った「塩サイダー」です。(かけあしの会の商品

近年「果汁にひとつまみの塩を加えた系」の飲み物に人気があるようですが、これはその中でもど真ん中直球の「塩」と「サイダー」の組み合わせ。塩加減は絶妙で、これがホントの「いい塩梅(あんばい)」と人に薦めたくなるそんな味でした。

山田をはじめ沿岸部はこれからどんどん変わっていきます。
新しい道路が敷かれ新しい景観が現れ、そこに居るだけで、両足で踏ん張っている人たちの息遣いが伝わってくるような気がします。小さな工夫が生まれ、試され、成長し、集まってまた町が出来ていくのだろうなぁと思いながら山田を後にしたのでした。

というところで今日もごちそうさまでした!

(隊員T)

1  2