チイキーズTOP > スタッフブログ > 2018年1月アーカイブ

スタッフブログ

« 2017年12月 | メイン | 2018年3月 »

2018年1月 アーカイブ

2018年1月24日

グルージャ盛岡2018応援日記1 2018シーズン新体制発表会

しゅうです。
今シーズンもグルージャ盛岡で「一喜一憂」します(笑)
昨年12月3日福島での最終戦から1か月半、あっという間にこの時期が来ました。昨シーズンはあまり勝ったイメージがなく、このブログも基本的に観戦した試合が「勝ったら更新!」というスタイルになっちゃいました。
先日イオンモール盛岡で行われた、まさに新年恒例のイベント、『グルージャ盛岡2018シーズン新体制発表会』に行ってきました。
その前におさらい。2017シーズンは、リーグ戦32試合で7勝17敗8分の勝ち点29(なんとホームでわずか3勝...、32得点49失点、得失点差-17)で17チーム中15位...。得点力不足(失点はさほど変わってはいない)が顕著なシーズン。「これ!」というカタチが見えないで終わった印象でした。
DSCN0545_R.JPG
DSCN0546_R.JPG
DSCN0547_R.JPG
ぐるりと応援ダンマクや旗が飾られた会場のイオンモール盛岡イーハトーブ広場。
DSCN0602_R.JPG
2018シーズンは、約半数の選手が入れ替わりました。より若い選手が多くなった印象。時に「若さ」が露呈する場面もあるかもしれませんが、それを補う「勢い」というものを期待します!
DSCN0624_R.JPG
今シーズンもユニフォームサプライヤーは引き続き「アンダーアーマー」で、デザインが変わりました。1stジャージのデザインコンセプトは「雨ニモマケズ」で、フィールドプレーヤーはパンツ・ストッキングも白メインとなり、ユニフォームには雨だれをイメージさせるタテラインが。2ndのデザインコンセプトは「風ニモマケズ」で、フィールドプレーヤーが黒メイン、ゴールキーパーがオレンジと今までにないカラーを使い、風イメージの斜線が入っています。いいネ!
DSCN0623_R.JPG
ユニフォームえりの内側には、岩手県33市町村名をローマ字表記。県下をホームタウンとし(1市まだですが...)、真の「岩手のクラブ」でJリーグを戦います。
今年はオーセンではなくレプリカユニフォームを1st、2ndとも発売するらしい。サポーターに「優しい」レプユニならいいな(笑)※なんたってサポーターは『一般人』ですから(笑)
すでにチーム全体でトレーニングが始まっています。そしてキャンプは福島県いわき市で行うとのこと。ケガなく、3月11日の開幕戦に臨んでほしいものです。
DSCN0605_R.JPG
あ、今年のチームスローガンは「繋(つなぐ)」、チームゆかりの『つなぎ温泉』にも関係あるのかしら...。
DSCN0595_R.JPG
キヅール。この比類なき存在感!Jリーグマスコット総選挙2018で旋風を巻き起こす!?(笑)
(しゅう)
◆グルージャ盛岡2018選手(2018.1.20現在)
1土井康平、2久保海都、3福田友也(New、完全移籍)、4畑本時央、5稲盛克尚(New、完全移籍)、6河津良一(New、完全移籍)、7益子義浩、8菅本 岳、9高柳昂平(New、完全移籍)、10谷村憲一、11今関耕平、13梅内和磨、14嫁阪翔太(New、完全移籍)、15安楽健太、16田中 舜(New、完全移籍)、17田中 憧、18宮市 剛(New、レンタル)、19白石智之(New、完全移籍)、20江頭一輝(New、レンタル)、21中島宏海、22笠原 淳、23太田賢吾(New、ルーキー)、24鈴木達也、25谷口海斗(New、ルーキー)、26山田 陸(New、レンタル)、29藤沼拓夢(New、レンタル)
◆グルージャ盛岡2018スタッフ(2018.1.20現在)
監督・菊池利三、ヘッドコーチ・高崎康嗣、GKコーチ・新沼 泉、アスレティックトレーナー・桐田祐輔、トレーナー・昆 竜洋、鎌田佳祐、主務・大江隆人

1

アーカイブ