チイキーズTOP > スタッフブログ > 日々のことアーカイブ

スタッフブログ

メイン

日々のこと アーカイブ

2016年3月 7日

プロスポーツを見に行こう!

こんにちは!僕です!
年末、年度末の荒波に揉まれておりますが、生きてます!

ってことで今日(3月6日)は「岩手ビッグブルズ」の観戦に久慈へ行ってきました。
バスケットボールは高校の体育祭でやったのが最後...(遠い目)...という程度で、プロの試合観戦は初めての経験です。

試合開始は2時からなのですが、こういうイベントは2時間前到着をモットーにしています。
それは、
・駐車場に十分な空きがあるか
・会場周辺はどうなっているのか
を予め知っておくためなんです。
(「いわてのうまいもん市」も早め行動ですよ)
で、息巻いて朝早くに盛岡を出発してまずは腹ごしらえを。

東北自動車道 岩手山S.A 下り線レストラン&ショップにて、噂のメロンパンを購入。

IMG_4387.jpg「ジャーン」

形は「岩手山」。でも色がメロンパン。
以前同僚から「ここのメロンパンが美味しいんだって」とイチオシされていたのですが、
言ってもメロンパンでしょとツレナイ態度をしておりました...。

申し訳ございませんでした。
<(_ _)>


こんなに美味しいメロンパンを私食べたことがありません。
子供の頃「メロンパン」を初めて食べた時、全然メロンじゃないじゃん!って思っており、
メロンパンと聞くと警戒してしまうクセがついていましたが、
これがメロンパンですよ。これが食べたかったんだよ初めての時に!
とひどく感動してしまいました。

一緒に買ったカレーパンもめちゃめちゃ美味しくて、
(カレーパンというより、カレーとパンです。揚げパンがとても薄くてカリッとしていて、
カレーが大きな空洞の中にこってりと入っている。カレー好きにはたまらない)
テンション上がりまくりです。

さて久慈に着きまずは道の駅へ。
ボスに「黒豆ケーキを買ってきてくれ」と言われておりましたので、おつかいを済ませます。
(翌日「黒豆ケーキ」を頂きました。これがまた美味い!ケーキを食べているという罪悪感(私太っているので)を忘れてしまう美味しさです。)
竹屋製菓さんで新発売のカステラもありましたが、また今度。
お昼は山海里さんで「漁師なげこみ丼」を豪快にいただき、久慈市民体育館へ。
(食べ物の話ばっかり)

体育館では、観覧者は車の乗り入れができず、市役所とアンバーホールの駐車場を開放していてそこからシャトルバスが出ているからそちらを利用ください、とのこと。

IMG_4388.jpg
市役所もアンバーホールも体育館から徒歩で10分くらいの距離にあります。

会場は、ブルズ・ブースターの身につける「赤」で埋め尽くされています。
ブースター、サッカーで言えばサポーターです。
私はまるっきりの普段着で観戦に臨んだのですが、地元のチームのホームゲームということで
タオルマフラーを購入。
オフィシャルグッズの他、飲み物、ケータリングカーとか、あと選手等身大っぽいスタンドポップとかあり、会場の雰囲気がスポーツ観戦を盛り上げてくれます。

二階席からは試合の全貌が見えるので、初めてなら二階席でも良いですね。

IMG_4392.jpg一階席ならもっと迫力があるのでしょう。

さて、試合開始前にいろんな紹介ごとがありました。
スポンサーの紹介、応援の仕方のレッスン、ゲームアナウンスの方の声がかっこいいです。
スポンサーの紹介は大事ですね。
プロスポーツを支えるためにはスポンサーシップが必要ですし、地元のどんな企業が岩手のスポーツ振興に前向きなのかが分かります。
で、選手紹介がハデにあり、

IMG_4460.jpg円陣組んで、試合開始!

IMG_4476.jpgハーフタイムには、地元の子供たちとブルズダンサーズとのコラボもあり、その会場ならではと感じました。

IMG_4537.jpg試合は第3クオーターまで追いかける展開でした。
対戦相手の「仙台89ers」(エイティー・ナイナーズ)はゴール下でのディフェンスのかわしかたが上手く、何度も引き離されます。
しかし第4クオーターも後半に入り、同点!
そして逆転!

IMG_4632.jpgこの盛り上がり、会場での熱気!スポーツ観戦ならではです。

余談ですが、シュートで放ったボールがフープに触れずに「しゅぽっ」と入ると、快感というかゾクゾクします。

結果は2点差で負けてしまいましたが、得点が拮抗する試合は見応えがありました。
岩手出身の選手の活躍も見られたし、満足満足。
岩手にプロスポーツチームがあるって素晴らしいなと思いました。
もちろん活動を続けていくには色んな条件(観客動員数とか、スポンサーとか)をクリアし続けていかなければならないですし、来シーズンからは新しいリーグ「B LEAGUE」(Bリーグ)でのスタートで環境が変わったりとかありそうです。
でも、地元のプロスポーツチームがあるってことは「そこを目指して頑張る子供たちが増える」ことにも繋がって、頑張る子供を応援しない親はいないわけで、結果として地元が盛り上がることに繋がっていくと思ったりします。ブルズダンサーズも「キッズチアスクール」を行っており、戦う方も応援する方もどちらも育成に力を入れています。


そこまで思おうが思うまいが、応援で大きな声を出したり誰かと一緒に喜んだりするだけでも体に良いと思えます。


次節は「滝沢市総合体育館」で、牛魔王を探せ!

(Twitter 公式アカウントの写真に私写ってますねの「隊員T」)

2015年7月 8日

盛岡市内の中学校の「職場体験」を受け入れました。

川口印刷工業では去る7月2日・3日、盛岡市内の中学校の「職場体験」を受け入れました。
2日間という短い期間でしたが、取材に至るまでの準備から実際の取材、原稿の作成というプロセスを体験してもらいました。
その成果として以下の記事が出来上がりましたので、チイキーズをご覧の皆さまにご紹介いたします。
では、どうぞ。


【ペンネーム:キョン】

サン・フレッシュ都南では、毎日新鮮な野菜、果物、肉、魚を仕入れています。

P1110470.jpg
 特に野菜・果物では、今の時期は、いちごとブルーベリーが旬です。
これからは、火を通さずに料理ができる、トマト、キュウリ、ナスなどの夏野菜が売れてきます。

P1110484.jpg
 取り扱う野菜・果物などは、これらのほかにも200種類、1年間では1000種類を超え品種を取り扱います。出荷量が少ない、新しい野菜や珍しい野菜なども1種類と数えられているからです。

これらの野菜、果物は、460人の農家さんが出しています。野菜、果物だけを出している人や、漬物だけを出している人や、両方を出している人など、農家さんよって様々です。この中でも、農家さんの声が書かれているものは、特によく売れているそうです。

 お店では、これらの野菜を使って、惣菜も作っています。
次に肉では牛肉と豚肉を扱っています。牛肉は、「もちもち牛」というもので、紫波で育てられた牛が、もち米を食べていることにちなんで付けられたそうです。
豚肉も紫波町で育てられたものを仕入れています。

P1110492.jpg
 魚は、宮古と久慈でとれたものを、直接買い付けています。今、旬の魚は鰹。魚の他にも、貝類や海藻類も仕入れており、もうひとつの「おすすめ情報」は、サン・フレッシュ都南の隣にあるサンちゃん食堂。14種類のジェラートがあり、その中から、ミルクとストロベリーを食べてみました。

P1110512.jpg
いちごのつぶつぶ感があり、ミルクのほんのりとした甘さがよく合いました。
とても明るい雰囲気で、いいものが手に入るので、ぜひサン・フレッシュ都南に来てください。


ペンネーム:きのこ】

サン・フレッシュ都南さんは新鮮な野菜・果物を取り扱っている産直です。

IMG_0185.jpg
 農家さんから野菜・果物を仕入れていて、他にもヨーグルト・牛乳・魚・肉・卵などの岩手県産の物が多く置いてあります。お店のこだわりは地元のものであることと新鮮さです。わかめや魚などは宮古・久慈産が多く、直接出かけて行って新鮮な物を仕入れ、野菜・果物などは前日にとれたものを仕入れているそうです。

 そして登録している生産者さんの商品にはその方々の名前が書かれているシールを貼っているので誰が作ったのかが分かり、安心です。またこういう食べ方をするとおいしいと書かれている商品もあるため「どう料理したら良いか分からない」というお客様も安心して買い物ができ、料理のレパートリーも増えると思います。

IMG_0207.jpg
 今ではお店に置いてある野菜は二百種類あり、一年を通すと千種類を超えています。現在四百六十人の農家さんが登録していて、常時百人くらいの農家さんが野菜などを出荷しています。毎年毎年新しい種類の野菜ができていて、お店に置かれている物も年々増えてきているので、いつ行っても新しい商品に出会えると思います。魚は新鮮な物だけではなく、スーパーには売っていないような珍しい魚がたくさんあるので見ていて楽しいです。

 お店では身の回りを清潔にして、野菜・果物を新鮮かどうかしっかりチェックして並べているので、どの商品もとっても安心・安全・地元産で新鮮なものを買うことができます。

IMG_0210.jpg
 サン・フレッシュ都南さんの隣にある直営のサンちゃん食堂では、県産食材を使用したジェラートを食べることができます。味は十四種類あり、冷たくてなめらかでとてもおいしいです。たくさんの種類があるので選ぶのに迷ってしまいますが、ぜひ色々な味を試してみてください。

 サン・フレッシュ都南さんで仕入れている物は農家さんが心をこめて作った地元産の新鮮なものばかりなので、ぜひ行ってみてください。


「サン・フレッシュ都南の魅力はここ!」

ペンネーム:めがね

サン・フレッシュ都南は、去年開店して20周年を迎えました。

IMG_0186.jpg
基本的には、岩手県内でとれた野菜、果物、魚、卵、肉、ヨーグルトなどの生鮮食品や、パン、菓子、漬け物、飲み物、お惣菜を取り扱っている産直です。

IMGP7362.jpg
<店長さんに聞きました>

Q1.人気商品はありますか?

A.約460人の農家さんが登録していますが、人気の農家さんもいて、その人の表示がついている野菜などはよく出ます。

Q2.お店のこだわりは何ですか?

A.やはり産直なので鮮度ですね。新鮮な商品を毎日そろえる事です。

Q3.何種類くらいの野菜を扱っていますか?

A.夏だと約200種類ぐらいです。一年を通すと、1000種類、あるいは新しく品種改良で出てくる物もあるのでもっと多いかもしれません。

Q4.混む時間帯はいつですか?

A.一番混むのは10〜11時、15時〜16時です。曜日で言えば木曜日は比較的少なく、土・日曜日に遠方から来て頂いているお客様もいらっしゃって、おかげさまでにぎわっています。

<「サン・フレッシュ都南」の食堂 サンちゃん食堂>

IMGP7367.jpg
商品を売っている場所とは別に、そこを正面から見たときに左側にある食堂があります。そこでは、ジェラートがその場で店員さんに盛って頂けます。そのジェラートは手作りで、県内の食材を使用しています。

IMGP7364.jpg
<ジェラートの値段・種類>
シングル...250円 ダブル...350円

種類...ミルク・パンプキン・抹茶・豆腐・クリームチーズ・黒糖等(10種類以上)
※季節によって変わります


美味しい物や新鮮な野菜・果物・魚介類やパン・お菓子などがそろっています。献立のヒントもあるかも?皆さんも来てみてはいかがでしょう。


(取材にご協力いただきましたサン・フレッシュ都南さま、ありがとうございました)

2013年9月13日

インターンシップ2013!

9月に入ってようやく過ごしやすくなってきましたね。

お久しぶりです、ずっきです。

 

昨年に続き、今年も県内の大学生の皆さんが5日間の予定で職場体験(インターンシップで来ておりました。

学生の皆様 1

 

今年は男子1名+女子4名の5名様。

編集室の平均年齢がぐっと下がった5日間でした。

学生の皆様 2

 

今回の体験内容は「ブログ記事制作」。

昨年好評だった工場見学の様子を記事にして、ブログ作成まで行うという一連の作業を体験してもらいました。

 

学生の皆様 3

 

今年の訪問先は花巻市東和町の「佐々長醸造(株)」さん。

学生の皆様 4


百年以上にわたって、醤油やみその製造を行っている老舗の醸造会社さんです。

今回は取材後、個別にブログ制作を行うことに。


そんな5人の取材記事はこちらから。

 

インターン取材 その1

インターン取材 その2

インターン取材 その3

インターン取材 その4

インターン取材 その5

 

それぞれの個性が発揮された楽しいブログとなりました。

 

快く取材をお引き受けいただいた佐々長醸造の畠山製造部長様、菅原部長様。

1時間以上もお時間を割いていただき、本当にありがとうございました。

 

学生の皆さんも5日間お疲れ様でした。

ここでの体験がこれからの皆さんのお役にたてればウレシイです。

(ずっき)

2013年1月28日

そうだ、雪あそびをしよう。

ちょっともー、すっかりブログご無沙汰じゃなぁああい?

すいません。

なーさん風邪ひいたりして休んだりして仕事たまってました。

今年の風邪はしつこいよ?も、ほんとに「いつまで続くんじゃー!」てくらい長引く、長引く...。

みなさんも気をつけてくださいね。


さて。

冬まっさかりですね。
みなさんは冬、楽しんでいますか?

スキーやスノボなどのウインタースポーツをなさるかたも多いかと思いますが...

なーさんはウインタースポーツと名のつくものは一切しないので
(冬の一大イベントは犬ぞり鑑賞だし。出るほうじゃないし、見てるだけだし)
雪が積もると、ただただ憂鬱。

雪かきしなくちゃいけないし、道はツルツル、ガタガタ((((;゚Д゚))))

そう、昨日もそんな感じで「駐車場の雪かきしなくちゃな...」と外に出たのです。

すると外は快晴。

気持ちよく晴れていて、気温もあたたかめ。

外に積もった雪がなんだかキラキラとまぶしく...。

なぜか雪かき後、テンションMAX

雪をせっせと丸めはじめるなーさん。

そういえば大人になると「雪あそび」ってしなくなるよね。
(スキー場とかのイベントならともかく)


近所のお子様&お父様が楽しそうに雪あそびをしている声を聞きながら、もくもくと作業に没頭。

もしかしたら「あの人、一人で何やってるんだろう?」と怪訝な目で見られていたかもしれません。

しかーし!

人の目を気にしていては芸術活動はできないのだよ!

試行錯誤を繰り返し、出来上がった作品(?)がコレ。


雪でつくったなーさん犬なかなか似てるでしょ?


目は黒い紙で、鼻は前作った陶器になる粘土で作った、でかコーヒー豆画鋲で。

これが意外とむつかしかった!

なかなか固定ができなくて、ポロポロ落ちる。

雪をカッターで削ったりして加工したり...


体はこんな感じだよ体も再現。(なんかビミョーに違うけど)

作ってて気づいたのは最初、頭と胴体を別々に作ったら雪だるまみたいに垂直じゃないからうまく接着しないということ...。

結局、胴体に少しづつ雪を足して頭を成形。

細かいところはカッターでカットしたり、雪を足したり。

うーん、雪まつり会場ではこのような作業を(かんなり規模違うけど)毎日やってるんだなあ...

設計図はあっても立体に作るのってなかなか大変なんじゃないのかな...と実感したなーさんでした。


しかし意外と面白かった、大人になってからの雪あそび。

数人のグループで雪像作りも楽しそう。

みなさんも挑戦してみては!?



翌日。
翌日。こんな姿になっていました。溶けた水が凍ってガチガチになってました...。

(まだなんとか原型保ってる?)


(なーさん)

2012年12月27日

2012年まとめ。

超師走〜とバタバタしてましたら、年末になっていた!という感じで( ゚д゚)ぽかーんとしているなーさんです。

暮れですねぇ...。

どうして大人になるとこんなに時が過ぎるのが早いんでしょう。

(それは忙しいからだ!!というのは置いといて。)

そんなこんなで編集室も明日で仕事納めでございます。

今年もチイキーズ、たいへんお世話になりました。


今年をふりかえって、今年の(主にスタッフブログの)まとめを絵に表してみました。


2012年のできごとを絵にしてみました
もっといろいろあったのですが描ききれないのでこんな感じで...。

アーカイブを見ていただくと、↑こんなことが記事にありますよ〜。

振り返ると、出かけては食べ、飲み、買い...が多かったよーな...(´∀`;)


来年はもっといろいろなところへ行ってリポートしたいなーと思います(・∀・)!

来年もチイキーズをよろしくおねがいいたします〜<(_ _)> 

※ちなみに12/29〜1/3までは編集室お休みいただきますが、twitterと口コミ更新は行う予定です。(くわしい内容はこちらからおねがいします〜)

(なーさん)